シューマン、ロベルト(1810-1856)

人物・団体ページへ

CD

『詩人の恋』、『リーダークライス』 Op.24、他 トレーケル(Br)O.ポール(p)

シューマン、ロベルト(1810-1856)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCO37447
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

シューマン:詩人の恋&リーダークライス
ローマン・トレーケル
歌詞対訳付

気鋭のバリトン、ローマン・トレーケルの最新録音は、シューマンの名作『詩人の恋』などハイネ歌曲集!

このアルバムはドイツ声楽界が誇る気鋭のバリトン、ローマン・トレーケルのOehms Classicsへの第5弾・最新録音で、シューベルト3大歌曲集録音から一服する形でレコーディングされた、名作『詩人の恋』を中心としたシューマンのハイネ歌曲集。歌とピアノが一体となって作り出す『詩人の恋』の繊細かつ優美な世界は他に類を見ないロマン派歌曲の最高傑作で、愛の喜び、失恋の痛手、過ぎ去った青春の想い出が歌われます。
 このディスクでもトレーケルはドイツ伝統のリート唱法に基づきながら、ドイツ語の美しいディクションと知的で柔軟な分析力を兼ね備え、それでいてエモーショナル的に過不足ない見事な歌唱を披露しています。オリヴァー・ポールの的確なピアノのサポートと相俟って名曲『詩人の恋』などハイネ歌曲の新たな名唱が楽しめる名盤といえるアルバムです。(BMGジャパン)

シューマン:
・歌曲集『詩人の恋』 Op.48(全曲)ハインリヒ・ハイネ詩
1. うるわしい、妙なる5月に
2. ぼくの涙はあふれ出て
3. ばらや、百合や、鳩
4. ぼくがきみの瞳を見つめると
5. ぼくの心をひそめてみたい
6. ラインの聖なる流れの
7. ぼくは恨みはしない
8. 花が、小さな花がわかってくれるなら
9. あれはフルートとヴァイオリンのひびきだ
10.かつて愛する人のうたってくれた
11.ある若ものが娘に恋をした
12.まばゆく明るい夏の朝に
13.ぼくは夢のなかで泣き濡れた
14.夜ごとにぼくはきみを夢に見る
15.むかしむかしの童話のなかから
16.むかしの、いまわしい歌草を

・5つの歌曲 ハインリヒ・ハイネ詩
17. あなたの顔は Op.127-2(『5つのリートと歌』より)
18. ふたりの擲弾兵 Op.49-1(『ロマンスとバラード第2集』より)
19. 憎み合う兄弟 Op.49-2(『ロマンスとバラード第2集』より)
20. ベルシャザル王 Op.57
21. 海辺の夕暮れ Op.45-3(『ロマンスとバラード第1集』より)

・リーダークライス Op.24 ハインリヒ・ハイネ詩
22. 朝、目が覚めるとまず思う
23. なんだってそんなにうろうろ、そわそわするんだ
24. ぼくは樹々の下をさまよう
25. 恋人ちゃん、ぼくの胸にお手々を当ててごらん
26. ぼくの美しい苦悩のゆりかご
27. おーい、待ってくれ、船乗りさんよ
28. 山々や城が見下ろしている
29. はじめはほんとうに生きる気をなくして
30. 愛らしく、やさしいばらやミルテで

 ローマン・トレーケル (バリトン)
 オリヴァー・ポール(ピアノ)
 録音:2005年11月21-25日、ベルリン、ヴァンゼー、アンドレアス教会

内容詳細

トレーケルの歌唱からはシューマンの楽譜に封じ込められたドイツ的な薫りが漂う。感情表現を抑制しながらも心の振幅を劇的に描き出した「詩人の恋」など名作の真髄に迫る卓越した演奏だ。詩の行間に漂う情緒を見事に掬い出したポールのピアノも秀逸である。★(彦)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 詩人の恋 Op.48(全曲) うるわしい、妙なる5月に
  • 02. 詩人の恋 Op.48(全曲) ぼくの涙はあふれ出て
  • 03. 詩人の恋 Op.48(全曲) ばらや、百合や、鳩
  • 04. 詩人の恋 Op.48(全曲) ぼくがきみの瞳を見つめると
  • 05. 詩人の恋 Op.48(全曲) ぼくの心をひそめてみたい
  • 06. 詩人の恋 Op.48(全曲) ラインの聖なる流れの
  • 07. 詩人の恋 Op.48(全曲) ぼくは恨みはしない
  • 08. 詩人の恋 Op.48(全曲) 花が、小さな花がわかってくれるなら
  • 09. 詩人の恋 Op.48(全曲) あれはフルートとヴァイオリンのひびきだ
  • 10. 詩人の恋 Op.48(全曲) かつて愛する人のうたってくれた
  • 11. 詩人の恋 Op.48(全曲) ある若ものが娘に恋をした
  • 12. 詩人の恋 Op.48(全曲) まばゆく明るい夏の朝に
  • 13. 詩人の恋 Op.48(全曲) ぼくは夢のなかで泣きぬれた
  • 14. 詩人の恋 Op.48(全曲) 夜ごとにぼくはきみを夢に見る
  • 15. 詩人の恋 Op.48(全曲) むかしむかしの童話のなかから
  • 16. 詩人の恋 Op.48(全曲) むかしの、いまわしい歌草を
  • 17. 5つの歌曲 きみの顔 Op.127-2(「5つのリートと歌」より)
  • 18. 5つの歌曲 ふたりの擲弾兵 Op.49-1(「ロマンスとバラード 第2集」より)
  • 19. 5つの歌曲 憎み合う兄弟 Op.49-2(「ロマンスとバラード 第2集」より)
  • 20. 5つの歌曲 ベルシャザル王 Op.57
  • 21. 5つの歌曲 海辺の夕暮れ Op.45-3(「ロマンスとバラード 第1集」より)
  • 22. リーダークライス Op.24(全曲) 朝、目が覚めるとまず思う
  • 23. リーダークライス Op.24(全曲) なんだってそんなにうろうろ、そわそわするんだ
  • 24. リーダークライス Op.24(全曲) ぼくは樹々の下をさまよう
  • 25. リーダークライス Op.24(全曲) 恋人ちゃん、ぼくの胸にお手々を当ててごらん
  • 26. リーダークライス Op.24(全曲) ぼくの美しい苦悩のゆりかご
  • 27. リーダークライス Op.24(全曲) おーい、待ってくれ、船乗りさんよ
  • 28. リーダークライス Op.24(全曲) 山々や城が見下ろしている
  • 29. リーダークライス Op.24(全曲) はじめはほんとうに生きる気をなくして
  • 30. リーダークライス Op.24(全曲) 愛らしく、やさしいばらやミルテで

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

シューマン、ロベルト(1810-1856)

ロベルト・シューマン(Robert Alexander Schumann)は、 1810年6月8日にドイツのツヴィッカウに生まれました。5人兄弟の末っ子で、出版業者で著作もあったという父親のもとで早くから音楽や文学に親しみ、作曲や詩作に豊かな才能を示したといいます。  ロベルト16才の年にその父親が亡くなり、安定した生活を願う母親の希望で法学を選択、1828年にライプツィヒ大学に入学しますが、音

プロフィール詳細へ

シューマン、ロベルト(1810-1856)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品