シューベルト(1797-1828)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Piano Sonata, 14, 19, : Paul Lewis

シューベルト(1797-1828)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HMN911755
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Tiniest Grain Of Sand
  • 02. I Am Of Color
  • 03. Can We Spend Some Time Together
  • 04. What The Morning Could Bring, (This Is)
  • 05. Closer
  • 06. Slip Slide Lover
  • 07. All I Ask
  • 08. Relax Your Mind
  • 09. If I Only Knew Then
  • 10. Shake It 'Til It's Ripe
  • 11. Let's Hold On To What We Got

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
シューベルトのソナタは冗長であるか?失礼...

投稿日:2012/09/25 (火)

シューベルトのソナタは冗長であるか?失礼ながらこれはある種の真理ではないかと思う。さらに言えば、シューベルトの個人様式はソナタやロンドなどの種々の形式を、聴衆を高揚させる装置として用いていないように思える。ここに聴くルイスの演奏は古典派のマニエリスム的2つの短調ソナタを一点の曖昧さもなく捉えている。各楽想にふさわしいタッチの的確な選択と技術は本当にすばらしい。これは鮮やかかつ深遠なる冗長ではあるまいか。

ヴァニタス さん | Chiba | 不明

1
★
★
★
★
☆
驚きです。難しいシューベルトを実にうまく...

投稿日:2005/02/12 (土)

驚きです。難しいシューベルトを実にうまく歌わせる人です。技術も相当に安定しているようで、気持ちよくピアノが鳴っていることが分かります。良いシューベルト聴けたので、うれしくなったのですが、やはりシューベルトです、一筋縄ではいかないようです。本当に素晴らしい演奏なのですが、何か説明の出来ない皮膚感覚的な吸引力が感じられません。この人は若くして有名になっていく人でしょうが、私は内臓を静触されるようなシューベルトを聴きたいです。

ひのき饅頭 さん | 愛媛県 | 不明

2

シューベルト(1797-1828)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品