シューベルト(1797-1828)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

歌曲集 ナタリー・デセイ、フィリップ・カサール

シューベルト(1797-1828)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88985419882
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ナタリー・デセイ/シューベルト:歌曲集

「奇跡の歌」「歌の女神」と絶賛されるフランスの名花デセイ、生涯初のシューベルト歌曲集。
 現代フランスを代表するディーヴァ、ソプラノのナタリー・デセイのソニー・クラシカルへの移籍第2弾アルバムにして、2017年4月のソロ・ツアー(4/12東京文化会館 4/16アクロス福岡 4/19東京オペラシティ)に合わせるかのように発売されるのは、シューベルト・アルバムです。2013年にオペラ歌手としての活動にピリオドを打ち、フランスやドイツ歌曲、あるいはミシェル・ルグランとの共演など、従来のオペラ歌手としての枠を超えた活動で大きな話題を呼んでいます。
 そのデセイの精華ともいうべきシューベルトの歌曲を集めたアルバムです。デセイの長いキャリアにおいて初のシューベルト・アルバムであるのみならず、ドイツ歌曲のアルバムそのものが初めてです。初期の名曲『憩いのない愛』から晩年の『白鳥の歌』に含まれる2曲まで、ヴァラエティに富んだ選曲で、デセイの表現力に満ちた歌唱がシューベルト歌曲の多彩な魅力を堪能させてくれます。ピアノはデセイとの共演歴も長く、フランスを代表するドビュッシーの大家でもあるフィリップ・カッサール、『岩の上の羊飼い』ではクラシックのみならずジャズでも知られるトーマス・サヴィがクラリネットを受け持っています。
 ナタリー・デセイは1965年生まれのフランスの名ソプラノ。声楽コンクール「新しい声」などで優勝し、特にリリックおよびコロラトゥーラ・ソプラノの領域で、歌唱力と美貌を兼ね備えた最高のオペラ歌手として活躍。2013年にオペラからは引退し、歌曲やクロスオーバーで新たなジャンルを開拓しています。(輸入元情報)

【収録情報】
シューベルト:
1. 愛の使い(歌曲集『白鳥の歌』 D.957より)
2.あなたこそわが憩い D.776
3.魔王 D.328
4.ギリシャの神々 D.677
5.糸を紡ぐグレートヒェン D.118
6.ミニョンの歌『ただ憧れを知る者だけが』(『ヴィルヘルム・マイスターの修業時代より』 D.877より)
7.都会(歌曲集『白鳥の歌』 D.957より)
8.春に川辺にて D.361
9.ズライカ D.720

シューベルト/リスト編:
10.岩の上にて歌う S.558-2

シューベルト:
11. ひめごと D.719
12.ガニュメート D.544
13.夜咲きすみれ D.752
14.憩いのない愛 D.138
15.春に D.882
16.岩の上の羊飼い D.965

 ナタリー・デセイ(ソプラノ:1-9,11-16)
 フィリップ・カサール(ピアノ)
 トーマス・サヴィ(クラリネット:16)

 録音時期:2016年11月28日〜12月3日
 録音場所:ベルリン、ジーメンスヴィラ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

シューベルト(1797-1828)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品