CD 輸入盤

ピアノ・ソナタ集 内田光子(8CD)

シューベルト(1797-1828)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4756282
組み枚数
:
8
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

商品説明

内田光子が選びぬいたシューベルトのソナタ他を8枚組に!  

「死ぬ時にはシューベルトを弾いていたい」と語る内田光子が1997年1月31日、シューベルト生誕200年を祝う誕生日にリリースを開始したシューベルト・チクルスが8枚のCDで完結しました。内田の審美眼によって選び抜かれたレパートリーのみが、磨きぬかれたタッチでここに刻まれています。シューベルトを弾くために3年の月日を費やして調整した内田自身のピアノをムジークフェラインに運び、モーツァルト録音でも数々の名盤を生み出したプロデューサー、エリック・スミスのもとで行われた録音です。

内田光子 plays シューベルト
・ピアノ・ソナタ第7番 変ホ長調 D.568
・楽興の時 作品94 D.780
・ピアノ・ソナタ第4番 イ短調 D.537
・6つのドイツ舞曲 D.820
・ピアノ・ソナタ第13番 イ長調 D.664
・12のドイツ(レントラー)舞曲 D.790
・ピアノ・ソナタ第17番 ニ長調 D.850
・ピアノ・ソナタ第14番 イ短調 D.784
・ピアノ・ソナタ第16番 イ短調 D.845
・ピアノ・ソナタ第9番 ロ長調 D.575
・ピアノ・ソナタ第15番 ハ長調 D.840《レリーク》
・ピアノ・ソナタ第18番 ト長調 D.894《幻想》
・ピアノ・ソナタ第19番 ハ短調 D.958
・ピアノ・ソナタ第20番 イ長調 D.959
・ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D.960
・3つの小品(即興曲) D.946
・即興曲集 作品90 D.899
・即興曲集 作品142 D.935
 内田光子(ピアノ)
 録音:1996年9月‐2001年9月〈デジタル録音〉

収録曲   

ディスク   1

  • 01. ピアノ・ソナタ 第7番 変ホ長調 D.568: : 第1楽章 : Allegro Moderato
  • 02. 第2楽章 : Andante Molto
  • 03. 第3楽章 : Menuetto : Allegretto
  • 04. 第4楽章 : Allegro Moderato
  • 05. 楽興の時 作品94 D.780_第1巻: : 第1番 ハ長調 : Moderato
  • 06. 第2番 変イ長調 : Andantino
  • 07. 第3番 ヘ短調 : Allegro Moderato
  • 08. 楽興の時 作品94 D.780_第2巻: : 第4番 嬰ハ短調 : Moderato
  • 09. 第5番 ヘ短調 : Allegro Vivave
  • 10. 第6番 変イ長調 : Allegretto

ディスク   2

  • 01. ピアノ・ソナタ 第4番 イ短調 D.537: : 第1楽章 : Allegro, Ma Non Troppo
  • 02. 第2楽章 : Allegretto Quasi Andantino
  • 03. 第3楽章 : Allegro Vivace
  • 04. 6つのドイツ舞曲 D.820: : 第1番 変イ長調 : Tempo Giusto
  • 05. 第2番 変イ長調
  • 06. 第3番 変イ長調
  • 07. 第4番 変ロ長調
  • 08. 第5番 変ロ長調
  • 09. 第6番 変ロ長調
  • 10. ピアノ・ソナタ 第13番 イ長調 D.664: : 第1楽章 : Allegro Moderato
  • 11. 第2楽章 : Andante
  • 12. 第3楽章 : Allegro
  • 13. 12のドイツ舞曲 (レントラー) D.790: : 第1番 ニ長調
  • 14. 第2番 イ長調
  • 15. 第3番 ニ長調
  • 16. 第4番 ニ長調
  • 17. 第5番 ロ短調
  • 18. 第6番 嬰ト短調
  • 19. 第7番 変イ長調
  • 20. 第8番 変イ長調
  • 21. 第9番 ロ長調
  • 22. 第10番 ロ長調
  • 23. 第11番 変イ長調
  • 24. 第12番 ホ長調

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
16
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
内田光子さんは第8回のショパン コンクー...

投稿日:2019/03/29 (金)

内田光子さんは第8回のショパン コンクールで惜しくも2位となったが、1位はすでになもしれぬオールソンである。ロンドンを中心にヨーロッパで活躍しているが、間違いなく日本を代表するピアニストである。モーツァルトからショパン 、そしてシューベルト とレパートリーは広い。シューベルト のピアノ作品は歌曲の真髄が凝縮した作品なので、彼女の演奏はまさしくシューベルト の歌ゴゴロの調べを体現させてくれる。タッチの鋭さもどの曲を聴いてもシューベルト らしさにふさわしい。とても優れたCDである。

ゲゲゲアサ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
素晴らしいです。曲本来が持つ抒情性に彼女...

投稿日:2016/03/21 (月)

素晴らしいです。曲本来が持つ抒情性に彼女独特の明晰さが加わり、何より彼女自身がこのピアノ曲を愛奏していることが聴き手に伝わってきます(聴いている側もシューベルトが好きでないと入り込めないかもしれないけど)。レリークやニ長調のソナタ(第2楽章きれいです)はこれまでの大家の演奏には感じられなかった親密さがあります。それ以降はもう名曲ぞろいですから。変ロ長調は、神様の贈り物ですね。

fuka さん | 東京都 | 不明

3
★
★
★
★
★
内田さんはモーツァルトの評判の良さが目立...

投稿日:2015/10/03 (土)

内田さんはモーツァルトの評判の良さが目立ちますが、シューベルトも大変よろしいです。モーツァルトとあきらかに弾き分けています。

segovia さん | 愛知県 | 不明

2

シューベルト(1797-1828)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド