CD 輸入盤

【中古:盤質A】 ヴァイオリン作品全集 ゴールドベルク(vn)ルプー(p)(2CD)

シューベルト(1797-1828)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
2枚組み,ケースすれ,
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
4667482
レーベル
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

ゴールドベルク/シューベルト:ヴァイオリン作品全集

1978年ステレオ。ゴールドベルクはカール・フレッシュ門下の逸材で、10代でフルトヴェングラー指揮ベルリン・フィルのコンサートマスターに招かれた天才奏者。彼は演奏活動の末期に若きラドゥ・ルプーとデュオを組み、ロンドンを中心にコンサートを開き好評を博しました。これに目を付けた英デッカがまずモーツァルトのヴァイオリン・ソナタ全集を録音し、内外で高い評価を得たのちに第2弾として制作したのがこのシューベルト。新古典主義的な芸風による気品高い演奏は同曲CD中のベストを争うものです。
 併録の《アルペジョーネ・ソナタ》はフランスの名手、ジャンドロンのモノーラル録音を初復刻したもの。こちらの洒落た雰囲気もまた魅力的です。

シューベルト:
・ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ ニ長調 D.384
・ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ ト短調 D.408
・ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ イ短調 D.385
・ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ イ長調 D.574
・ヴァイオリンとピアノのための幻想曲 ハ長調 D.934
 シモン・ゴールドベルク(ヴァイオリン)
 ラドゥ・ルプー(ピアノ)
 録音:1978年(ステレオ)

・アルペジョーネ・ソナタ D.821
 モーリス・ジャンドロン(チェロ)
 ジャン・フランセ(ピアノ)
 録音:モノラル

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Violin Sonata In D Major, D384: I Allegro molto
  • 02. Violin Sonata In D Major, D384: II Andante
  • 03. Violin Sonata In D Major, D384: III Allegro vivace
  • 04. Violin Sonata In G Minor, D408: I Allegro giusto
  • 05. Violin Sonata In G Minor, D408: II Andante
  • 06. Violin Sonata In G Minor, D408: Menuetto - Trio
  • 07. Violin Sonata In G Minor, D408: Allegro giusto
  • 08. Violin Sonata In A Minor, D385: I Allegro moderato
  • 09. Violin Sonata In A Minor, D385: II Andante
  • 10. Violin Sonata In A Minor, D385: III Menuetto
  • 11. Violin Sonata In A Minor, D385: IV Allegro
  • 12. Violin Sonata In A Major, D574: I Allegro moderato
  • 13. Violin Sonata In A Major, D574: II Scherzo : Presto - Trio
  • 14. Violin Sonata In A Major, D574: III Andantino
  • 15. Violin Sonata In A Major, D574: IV Allegro vivace

ディスク   2

  • 01. Fantasia in C major For Violin And Piano, D934: I Andante moderato
  • 02. Fantasia in C major For Violin And Piano, D934: II Allegretto
  • 03. Fantasia in C major For Violin And Piano, D934: III Andantino
  • 04. Fantasia in C major For Violin And Piano, D934: IV Tempo primo - Allegro vivace - Allegretto - Presto
  • 05. Arpeggione Sonata in A Minor, D821: I Allegro moderato
  • 06. Arpeggione Sonata in A Minor, D821: II Adagio -
  • 07. Arpeggione Sonata in A Minor, D821: III Allegretto

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
生来耳が悪いのか、音に対するセンスが無い...

投稿日:2018/09/20 (木)

生来耳が悪いのか、音に対するセンスが無いのか、LPでもCDでもこの演奏には失望しました。両者とも味がないです。例えばメインの「幻想」は往年のシゲティ、ブッシュの遥か下、クレメールやMELOCLASSICのカルミレッリ等の方がずっと良いとおもう。危険かもしれないが、ゴールドベルクが戦前までベルリン フィルのコンマスだったなんて信じられなかった。それほと゛この演奏は低調で おもしろくない。ルフ゜ーも色々聴いてきたが、残念だがいいと思ったのはー枚もなかった。

robin さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ゴールドベルクとルプーが、モーツァルトの...

投稿日:2011/06/18 (土)

ゴールドベルクとルプーが、モーツァルトのバイオリンソナタと、このシューベルトの作品集を録音してくれて、本当に良かったと思います。両者の感性がピッタリと合って、凛とした美しさを醸し出しています。細やかな表情が見事に描き分けられているだけではなく、幻想曲のフィナーレのように、バイオリンとピアノだけとは思えないような迫力にも、驚かされます。

乱筆不治 さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
ゴールドベルクがモーツァルト同様ルプーを...

投稿日:2011/01/15 (土)

ゴールドベルクがモーツァルト同様ルプーを伴奏者に選んだというのは、ひとつのポイントかもしれない。結果としてはOK。シューベルトにしては若干ウエットだが、そこはゴールドベルクの人柄なのだろう。いい演奏です。

STRAD さん | 千葉県 | 不明

1

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品