CD 輸入盤

『冬の旅』トロンボーン版 マシュー・ジー(トロンボーン)、クリストファー・グリン(ピアノ)

シューベルト(1797-1828)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8574093
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


シューベルト:冬の旅(トロンボーン版)

2019年に来日、大評判となったブラス・アンサンブル「セプトゥーラ」でトロンボーンを吹くマシュー・ジー。彼は2010年からロイヤル・フィルハーモニーの首席奏者を務め、ロンドン王立音楽アカデミーでは後進の指導にあたるだけでなく、ソリストとしても引く手あまたの活躍をしています。
 このアルバムで彼が取り上げたのはシューベルトの名作歌曲集『冬の旅』。もとよりトロンボーンはポルタメントやビブラートなど様々な技巧を駆使することで多彩な音色を創り出すことが可能が楽器であり、この歌曲への挑戦も決して無謀なことではありません。とはいえ、さすがに言葉を用いることができず“歌詞をとりわけ重んじる”ドイツ・リートを演奏するためには、まず歌詞の概念を取り払う必要がありました。そこでジーは全ての曲のタイトルを一度英語に置き換えることでテキストの呪縛から解き放たれることに成功。言葉を使うことのないトロンボーンによる新たな『冬の旅』が生まれました。時には優しく、時には激しく、絶望に打ちひしがれた若者の想いを切々と伝えます。(輸入元情報)

【収録情報】
● シューベルト:歌曲集『冬の旅(Winter Journey)』 Op.89, D.911(マシュー・ジー編曲)


1. おやすみ
2. 風見の旗
3. 凍った涙
4. 氷結
5. 菩提樹
6. 溢れる涙
7. 川の上で
8. 回想
9. 鬼火
10. 休息
11. 春の夢
12. 孤独
13. 郵便馬車
14. 霜おく頭
15. からす
16. 最後の希望
17. 村にて
18. 嵐の朝
19. まぼろし
20. 道しるべ
21. 宿屋
22. 勇気
23. 幻の太陽
24. 辻音楽師

 マシュー・ジー(トロンボーン)
 クリストファー・グリン(ピアノ)

 録音時期: 2018年8月9-11日
 録音場所:Turner Sims, Southampton, UK
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

シューベルト(1797-1828)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品