シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Salome: Solti / Vpo Nilsson Stilze Wachter Hoffmann

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4144142
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

  • Richard Strauss (1864 - 1949)
    Salome, Op. 54
    演奏者 :
    Nilsson, Birgit (Soprano), Stolze, Gerhard (Tenor), Hoffman, Grace (Alto), Wachter, Eberhard (Baritone), Kmentt, Waldemar (Tenor), Veasey, Josephine (Mezzo Soprano), Kuen, Paul (Tenor), Schwer, Stefan (Tenor), Equiluz, Kurt (Tenor), Gestner, Aron (Tenor), Proebstl, Max (Bass), Krause, Tom (Baritone), Douglas, Nigel (Tenor), Kosnowski, Zenon (Bass), Holecek, Heinz (Baritone), Kirschbichler, Theodore (Bass), Maikl, Liselotte (Soprano)
    指揮者 :
    Solti, Sir Georg
    楽団  :
    Vienna Philharmonic Orchestra
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Opera
    • 作曲/編集場所 : 1903-1905, Germany
    • 言語 : German
    • 時間 : 99:26
    • 録音場所 : 10/1961, Sofien Hall, Vienna, Austria [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
名盤です。 1961年の録音とは思えない素...

投稿日:2019/08/12 (月)

名盤です。 1961年の録音とは思えない素晴らしい音質。 タイトル・ロールのサロメは役の年齢としては若いが、若い歌手では歌いこなすことが困難な大変な役だ。ニルソンはその音楽的な表現もサロメという役の若さも表現している。驚くべき歌手だ。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
一番劇的で生々しいのがショルティのサロメ...

投稿日:2014/10/28 (火)

一番劇的で生々しいのがショルティのサロメ。緊張感あふれるすさまじい演奏である。特に、場面転換の音楽と、七枚ベールの踊りから終幕にかけての盛り上がりではこの演奏が一番だと感じる。この作品の前衛性を前面に押し出し、グロテスクでえぐさのある表現を実現している。シュトラウスのワーグナーの後継者としての側面とシェーンベルクの先駆けとしての側面の両方を味わうにはもってこいの演奏である。

ym さん | 東京都 | 不明

1

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品