シャロン シュルツェ / 新井ひろみ

人物・団体ページへ

眠れる竜 ハーレクイン文庫

シャロン シュルツェ / 新井ひろみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784596931955
ISBN 10 : 459693195X
フォーマット
発行年月
2008年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
15cm,366p

商品説明

リリーは精神を病んだ母から生を享け、修道院で暮らしていた。あるとき、母がウェールズの首長と因縁があることを漏れ聞き、自分の素性を知りたい一心で、首長の住む城へと向かった。門前払いされてもあきらめられずに城壁をよじ登っていたところ、道半ばで首長の忠臣イアンに捕らえられてしまう。“ドラゴン”の名で恐れられる彼の威圧感にもひるむことなく、リリーは首長への謁見を申し込んだ。すると、イアンは火を噴く竜のごとく、辛辣な言葉を吐いた。「汚らしい小娘に首長のベッドを温めてもらう必要はない」

内容詳細

リリーは精神を病んだ母から生を享け、修道院で暮らしていた。あるとき、母がウェールズの首長と因縁があることを漏れ聞き、自分の素性を知りたい一心で、首長の住む城へと向かった。門前払いされてもあきられられずに城壁をよじ登っていたところ、道半ばで首長の忠臣イアンに捕らえられてしまう。“ドラゴン”の名で恐れられる彼の威圧感にもひるむことなく、リリーは首長への謁見を申し込んだ。すると、イアンは火を噴く竜のごとく、辛辣な言葉を吐いた。「汚らしい小娘に首長のベッドを温めてもらう必要はない」。

【著者紹介】
シャロン・シュルツェ : 米国ニューハンプシャー州の出身で、現在はコネチカット州に住む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ゼニガメ さん

    自分で運命を切り開けるヒロインに好感が持てる。逃亡生活もスリルがあった。ただ、引っ張った割りに後半があっけなかった。

  • まふゆ さん

    単調でした。一目あってその瞬間から性的に惹かれあう系。

  • 早川珠生 さん

    行動力溢れる女性に囲まれていたヒーローだったがヒロインもやっぱり行動力が溢れていた 悪役のしつこさには目を見張るものがあった

  • こえん さん

    一番好きなシーンは壁を登るヒロイン…かも。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品