シャブリエ(1841-1894)

シャブリエ(1841-1894) レビュー一覧

シャブリエ(1841-1894) | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

19件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • エスプリ満載。 バルビゼの録音はあまり多く残されて...

    投稿日:2010/11/01

    エスプリ満載。 バルビゼの録音はあまり多く残されていないのが残念だが、 これは数少ないソロ作品の一つで、バルビゼの良さが発揮されている とても素晴らしいCD。 シャブリエの世界観が存分に出ている。 外国人にはなかなか表現が難しいフランスっぽさが思う存分楽しめる。 これからシャブリエを演奏してみようと思う人にとっても、 参考にするにはとても良いCD。 さすが、パリ国立音楽院の教授務めただけのことはある演奏。

    vitty ist meine Liebe さん |20代

    2
  • ジョルダンには、珍しく、フランス国立O.とのコンビ...

    投稿日:2010/04/18

    ジョルダンには、珍しく、フランス国立O.とのコンビ。スイス・ロマンドで聴かれる、純フランスとはちょっと違う響きが、ここでも聴かれ、この響きがジョルダン独自のものだとわかる。 全体としてはフランス的だが、内声部がよく聞こえる。録音もデジタルなので、田園組曲などは、非常におもしろい^^ アンセルメぐらいしか、録音しなかった貴重なれパートリーもあり、シャブリエ好きは、要チェックでは?w

    京都のタケさん さん |40代

    2
  • 管弦楽しか知らなかった私に、シャブリエはピアノ曲の...

    投稿日:2009/10/25

    管弦楽しか知らなかった私に、シャブリエはピアノ曲の作曲家です、知らなかったんですか、という同僚がいて、このアルバムを購入してみました。作曲家自身がどちらに重心を置いていたかはまだ不勉強ですが、私がこれまで知っていたシャブリエがもっとよく姿を現したというか、色彩はむしろピアノ曲のほうが感じられるのかもしれません。楽しめるCDです。タローのも聴いてみたくなりました。

    fuka さん |40代

    2
  • シャブリエの、ほぼ知られざる傑作オペラの、これまた...

    投稿日:2012/07/14

    シャブリエの、ほぼ知られざる傑作オペラの、これまた傑出した名演盤。 私が知る限り、入手可能な競合盤はありませんが、そんなものの必要性をまったく感じさせない名演です。 日本の私たちがふつう「フランスのエスプリ」と言うときにイメージする雰囲気にいちばん近い要素をたっぷり備えた名曲。 そして、そのイメージの最右翼と言える演奏です。 指揮者デュトワは、この時期、モントリオール交響楽団の音楽監督に就任して数年を経て快進撃の真っ只中にあり、DECCAに大量の名盤を録音していましたが、あまり知られていませんが、ERATOレーベルにも、フランスのオーケストラと、このオペラやフォーレの《ペネロープ》、ルーセルの交響曲や《バッカスとアリアーヌ》など、カタログ的にも貴重な名盤を録音していました。 キリコやヘンドリックスらの歌唱もこのオペラの洒落た響きにマッチしており、シャブリエの遊び心に満ちた佳品を、この上ない傑作に仕立て上げることに大いに貢献しています。 序曲からしてもう悶絶もの。 シャブリエ以外の誰もが書き得ないスコアを燦然と鳴らし、劇本編への期待感をいやがうえにも高めます。そのあとも愉しい場面の連続。ラジオフランスのオーケストラが、ほんとうにいい音色を出していて、魔法のような世界に私たちを連れて行ってくれます。 この名盤の録音からおよそ30年。 そろそろ、新たな録音が出てきても、と思いながらも、この不朽の名盤を改めて聴いてみると、いや、そんなものが現れてもこれにはとうてい適うまい、と思わせる決定盤です。 ビゼー好きにも、ドビュッシー好きにも、はたまたサンサーンス好きにも、等しくおすすめできる名盤です。

    Venus Creek さん |30代

    1
  • 数少ないシャブリエのピアノ作品集としては、バルビゼ...

    投稿日:2011/01/10

    数少ないシャブリエのピアノ作品集としては、バルビゼのこのCDが決定盤といえるようだ。フランスの明るさの面が表立って、小難しいことなど言わないで演奏を楽しむことができる。作曲家と演奏者の目指すところが一致していて、気持ちの良いアルバムです。

    横濱の風 さん |50代

    1
  • とてもよい演奏・録音・選曲ですが・・・ 「楽しい行進曲...

    投稿日:2010/11/17

    とてもよい演奏・録音・選曲ですが・・・ 「楽しい行進曲」のホルンをトリルさせていないのはなぜ?、 ウィンナホルンじゃできないの?

    別府ゆのまち さん |50代

    1
  • あまり期待せずに購入したのだが、これはこれで楽しい...

    投稿日:2009/07/02

    あまり期待せずに購入したのだが、これはこれで楽しい。値段も安いしいい買い物をしたと思う。

    僧正 さん

    1
  • シャブリエをVPOで聞けること自体嬉しいのに、この洒...

    投稿日:2008/03/05

    シャブリエをVPOで聞けること自体嬉しいのに、この洒脱な演奏はなんと楽しいことか。生真面目・理詰めな印象のあったガーディナーだが、あたかもVPOとじゃれあっているように一体感がある。元々シャブリエの作品は、演奏するほうも思わずほくそ笑みたくなるようなフレーズが特徴的だが、それが最大限に引き出され、ニューイヤーコンサートのようなリラックス感さえ感じられる。それは「ポーランドの祭り」に顕著に表れており、良い意味で“悪のり”に近いほどの大げさなテンポの引き伸ばしは、聴く者の心を惹きつけてやまない。

    ゲムスホルン さん

    1
  • 明快な録音から、シャブリエの書法が立ち上がってくる...

    投稿日:2002/11/20

    明快な録音から、シャブリエの書法が立ち上がってくる。情感にも不足しない。グベンドリーヌ序曲の迫力も。買って損はない。

    しろ さん

    1
  • 歌良し、演技良し、演奏もしっかりしている。演出も簡...

    投稿日:2020/09/11

    歌良し、演技良し、演奏もしっかりしている。演出も簡素だが洒落ている。フランス語も美しくオペラコミックの神髄が味わえる逸品。

    ファウスト博士 さん |60代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%