CD 輸入盤

交響曲第3番、ヴァイオリン協奏曲第1番、第2番 マクシミウク&ポーランド国立放送響、クルカ(vn)パレチニ(p)、他

シマノフスキ(1882-1937)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2068702
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

EMI 20TH CENTURY CLASSICS
20世紀の作品をまとめる新シリーズの登場です。2CD規格を基本に発売。今回の10点に続き、2009年1月新譜でも10点の発売を予定しています。ブリリアント・ボックス、12ページ・ブックレット。(EMI)

シマノフスキ
CD1
・ヴァイオリン協奏曲第1番 Op.35
・ヴァイオリン協奏曲第2番 Op.61
 コンスタンティン・クルカ(ヴァイオリン)
 ポーランド国立放送交響楽団
 イェジー・マクシミウク(指揮)
 録音:1978年(ステレオ)

・協奏交響曲 Op.60(交響曲第4番)
 ピオトル・パレチニ(ピアノ)
 ポーランド国立放送交響楽団
 イェジー・マクシミウク(指揮)
 録音:1979年(ステレオ)

CD2
・交響曲第3番 Op.27『夜の歌』
 ヴィエスワフ・オフマン(テノール)
 クラクフ・ポーランド放送合唱団
 ポーランド国立放送交響楽団
 イェジー・マクシミウク(指揮)
 録音:1979年(ステレオ)

・処女マリアへの連禱 Op.59
・デメテール Op.37b
・スターバト・マーテル Op.53
 クラクフ・ポーランド放送合唱団
 ポーランド国立放送交響楽団
 アントニ・ヴィト(指揮)
 録音:1983年(デジタル)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. レビューに記載

ディスク   2

  • 01. レビューに記載

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
2枚組1000円でシリーズ化しているEMI...

投稿日:2012/10/14 (日)

2枚組1000円でシリーズ化しているEMIの企画廉価盤。ジャケットデザインにも統一感があり、店頭で並べられるのを見てつい絵葉書感覚で手が出てしまいました。シマノフスキの代表曲が収録されており、板についた演奏内容も侮れない。シマノフスキ特有の妖しさをよく捉えており、特にヴァイオリンが秀逸。真夜中の夢の世界に誘ってくれる。年代的にもマーラーからシェーンベルグの間に位置する作風で聴きやすい。競合盤も少ないのでこれだけで長く楽しめそう。78年前後のアナログ最後期の録音で、90年代のデジタルリマスターが施されておりオーディオ的愉悦も及第点。ブックレットはあってもなくてもいいかな。名曲に飽きたらばこちら。

ダルマ人間 さん | 茨城県 | 不明

2

シマノフスキ(1882-1937)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト