CD 輸入盤

Works For Violin & Piano Vol.1: Kuusisto(Vn)

シベリウス(1865-1957)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BIS1022
組み枚数
:
1
レーベル
:
Bis
:
Sweden
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Jean Sibelius (1865 - 1957)
    Sonata for Violin and Piano in A major
    演奏者 :
    Kuusisto, Jaakko (Violin), Grasbeck, Folke (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Sonata
    • 作曲/編集場所 : 1884, Finland
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]
  • Jean Sibelius (1865 - 1957)
    Andante grazioso for Violin and Piano in D major
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 :
    • 作曲/編集場所 : 1884-1885, Finland
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
シベリウスの若い頃のヴァイオリンとピアノ...

投稿日:2016/04/17 (日)

シベリウスの若い頃のヴァイオリンとピアノの作品を集めたものと言う事ですが、これが、流石はシベリウス。美しい、ロマンティック。民族調は少ないですが、Jaakko Kuusistoのヴァイオリンも美しい音。作品番号の無いものが多いですが、そんなもの関係なく美品。とても、真面目、真摯な演奏。これに対し、Pekka Kuusisto と言う人が、作品番号の付いているシベリウスのヴァイオリンとピアノの作品を、殆どアレンジしてるんじゃないかと言う位の面白い演奏を、シベリウスの生家での録音、Ondineで、聴いた。これも、シベリウス。田部京子さんがイギリス、Chandos レーベルで弾いていらっしゃる、真摯で詩的なのも、シベリウス。シベリウスの小品、器楽、室内楽曲、数も多いのに、聴かれる機会少ないけれど仲々、良いのだ。聴かない方が、もったいない。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
こんなにすばらしい曲がうもれていたなんて...

投稿日:2008/04/14 (月)

こんなにすばらしい曲がうもれていたなんて!! 聞いて損はないでしょう。

BIS さん | 東京都 | 不明

0

シベリウス(1865-1957)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品