CD 輸入盤

劇付随音楽集 レイフ・セーゲルスタム&トゥルク・フィル(6CD)

シベリウス(1865-1957)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8506032
組み枚数
:
6
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


シベリウス:劇付随音楽集(6CD)
レイフ・セーゲルスタム&トゥルク・フィル


2015年のシベリウス生誕150年を記念して、セーゲルスタムがナクソス・レーベルへ録音した一連の劇付随音楽シリーズがボックス化。劇音楽は交響曲や交響詩と共に、シベリウスの創作活動においてたいへん重要な位置を占め、生涯に数多くの作品を残しています。この6枚組にはそのうち『ペレアスとメリザンド』『ベルシャザール王の饗宴』など現在も名作として知られるもののほか、『悲しきワルツ』『鶴のいる情景』などの原曲を含む『クオレマ』、隠れた名作としてファンの多い『スカラムーシュ』など、大作から小品までを多数収録。シカゴ・トリビューン紙で「2015年ベスト・クラシカル・レコーディングス」に選出された『イェーダーマン』をはじめ、どのアルバムも様々なメディアで称賛された名盤揃いです。
 指揮者として幅広いレパートリーを誇りながらも、この母国フィンランドの大作曲家に深い愛情を注いできたセーゲルスタム。その集大成ともいえる記念碑的な企画を、現在音楽監督を務めるトゥルク・フィルの澄み切った美しい響きと共に、優秀録音で作り上げています。(輸入元情報)


【収録情報】
シベリウス:劇付随音楽集


Disc1
● 序曲イ短調 JS144 (1902)
● 劇音楽『クオレマ(死)』 Op.44 (1903)
 第1番:Tempo di valse lente Poco risoluto
 第2番:パーヴァリの唄
 第3番:エルザの唄
 第4番:鶴
 第5番:Moderato
 第6番:Andante ma non tanto
● 十二夜 Op.60より2つの歌曲
 死よ、近づくな (1909 rev.1957)
 ホッリロ、嵐と雨の中で (1909)(キム・ボルイ編、声楽と管弦楽版)
● 組曲『クリスティアン2世』 Op.27 (1898)
 エレジー
 ミュゼット
 メヌエット
 十字蜘蛛の歌
 夜想曲
 セレナーデ
 バラード

 ピア・パヤラ(ソプラノ)
 ヴァルテッリ・トリッカ(バリトン)

Disc2
● 序曲ホ長調 JS145 (1891)
● バレエの情景 JS163 (1891)
● 劇音楽『ベルシャザール王の饗宴』 JS48 (1906)
 第1番:行進曲風に
 第2番a:前奏曲:夜想曲
 第2番b:ユダヤの少女の歌
 第3番:アレグレット
 第4番:生の踊
 第5番:死の踊り
 第6番:生の踊り
 第7番:テンポ・ソステヌート
 第8番:アレグロ
 第9番:生の踊り
 第10番:死の踊り
● アドルフ・パウルの劇『鳥の言葉』〜第3幕:結婚行進曲 JS62 (1911)
● 行列 JS54 (1905)
● メヌエット JS127 (1894)
● 行列聖歌 Op.113-6 (1938)

 ピア・パヤラ(ソプラノ)

Disc3
● 劇付随音楽『ペレアスとメリザンド』 JS147 (1905)
 第1番:第1幕第1場 前奏曲 Grave e largamente
 第2番:第1幕第2場 Andantino con moto
 第3番:第1幕第4場 Adagio
 第4番:第2幕第1場 前奏曲 Comodo
 第5番:第3幕第1場 前奏曲 Conmoto (ma non tanto)
 第6番:第3幕第2場「3人の盲目の姉妹たち」(メリザンドの歌)
 第7番:第3幕第4場 Andantino pastorale
 第8番:第4幕第1場 前奏曲 Allegretto
 第9番:第4幕第2場
 第10番:第5幕第2場 前奏曲 Andante
● ある情景のための音楽 (1904)
● 抒情的ワルツ Op.96a(管弦楽版) (1921)
● 昔々〜田園的風景 Op.96b(2声と管弦楽のための) (1919)
● 騎士風のワルツ Op.96c (1921)
● ジャコブ・ド・ジュラン氏のモチーフによるロマンティックな小品 JS135a (1925)

 ピア・パヤラ(ソプラノ)
 サリ・ノルドクヴィスト(メゾ・ソプラノ)

Disc4
● 劇音楽『イェーダーマン』 Op.83 (1916)
 第1番:ラルゴ
 第2番:ラルゴ
 第3番:アレグロ
 第3番a:アレグロ・コモド
 第4番:踊りの歌:われらは招待状を持って
 第5番:再びその時が歌う
 第6番:雨が振るとき
 第7番:森は緑になる
 第8番:ああ、大好きな人
 第9番:森は緑になる
 第10番:アレグロ・モルト
 第11番:ラルゴ:常に神秘的に
 第12番:アダージョ・ディ・モルト
 第13番:アダージョ・ディ・モルト(続き)
 第14番:ラルゴ・エ・モルト
 第15番:レント
 第16番:天のいと高きところには神に栄光あれ
● 2つの荘重な旋律 Op.77(ヴァイオリンとオーケストラ編)
 第1番:讃歌『わが心の喜び』
 第2番:献身『わが心からの』
● イン・メモリアム(葬送行進曲) Op.59 (1910)

 ピア・パヤラ(ソプラノ)
 トゥオマス・カタヤラ(テノール)
 ニコラス・ゼーデルルンド(バス)
 カテドラリス・アボエンシス合唱団
 ミカエラ・パルム(ヴァイオリン)

Disc5
● 劇付随音楽『白鳥姫』 JS189 (1908)
第1幕
 はるか彼方からの角笛の合図
 静かに鳩よ、わたしの王子様がやってくる
 白鳥は過去を飛ぶ
第2幕
 さあ、今ハープを弾きましょう
 白い白鳥は過去を飛ぶ
 白鳥姫の母
 ハープは沈黙し、すぐに新たなメロディを奏でる
 他の場所に
 継母 - 花嫁はどこに
 金の雲は赤いバラになる
第3幕
 白鳥姫
 城の火事
 今こそハープを
 感謝と賛辞は全ての者を跪かせる
● 劇付随音楽『とかげ』 Op.8 (1909)(弦楽オーケストラ版)
 第1場:Adagio
 第2場:Grave
● 朗読劇『孤独なシュプール』 JS77b (1948)
● メロドラマ(朗読劇)『伯爵夫人の肖像』 JS88 (1905)

 リホ・エークルンド(朗読)

Disc6
● 劇音楽『スカラムーシュ』 Op.71
 第1幕
 第2幕

 ベンディク・ゴルドステイン(ヴィオラ)
 ロイ・リュオッティネン(チェロ)


 トゥルク・フィルハーモニー管弦楽団
 レイフ・セーゲルスタム(指揮)

 録音時期:2014年1月〜9月
 録音場所:フィンランド、トゥルク・コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

シベリウス(1865-1957)に関連する商品情報

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品