CD 輸入盤

ヘルベルト・フォン・カラヤン/シベリウスDG録音全集 ベルリン・フィル(5CD+ブルーレイ・オーディオ)

シベリウス(1865-1957)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4860651
組み枚数
:
6
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


密接な関係にあったカラヤンとシベリウス、そのDG録音をまとめたCD5枚組+BDA

おそらくヘルベルト・フォン・カラヤンほどシベリウスを指揮し、一貫してこの作曲家を擁護し録音したドイツ・オーストリア系の指揮者はいないでしょう。カラヤンとシベリウスの密接な関係を称え、ドイツ・グラモフォンより、カラヤンがこのレーベルに行ったシベリウス作品の全録音集がCD5枚組+BDオーディオで発売されます。1960年代のアナログ録音と1980年代の録音があり、アナログ録音は新規リマスタリングされ、BDオーディオにも収録されています。
 クリスチャン・フェラスとの1965年録音のヴァイオリン協奏曲はディスク大賞とエジソン賞を受賞しています。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1
シベリウス:
1. 交響曲第4番イ短調 Op.63
2. トゥオネラの白鳥 Op.22-2


 録音:1965年2月、ベルリン(ステレオ/アナログ)

Disc2
3. 交響曲第5番変ホ長調 Op.82
4. 交響詩『タピオラ』 Op.112


 録音:1965年2月(3)、1964年10月(4)、ベルリン(ステレオ/アナログ)

Disc3
5. 交響曲第6番ニ短調 Op.104
6. 交響曲第7番ハ長調 Op.105


 録音:1967年4月(5)、9月(6)、ベルリン(ステレオ/アナログ)

Disc4
7. ヴァイオリン協奏曲ニ短調 Op.47
8. 交響詩『フィンランディア』 Op.26-7
9. 悲しいワルツ Op.44-1


 録音:1964年10月(7,8)、1967年1月(9)、ベルリン(ステレオ/アナログ)

Disc5
10. 交響詩『フィンランディア』 Op.26-7
11. トゥオネラの白鳥 Op.22-2
12. 悲しいワルツ Op.44-1
13. 交響詩『タピオラ』 Op.112
14. 組曲『ペレアスとメリザンド』 Op.46

 城門にて
 メリザンド
 海辺にて
 庭園の噴水
 3人の盲目の姉妹
 パストラーレ
 糸を紡ぐメリザンド
 間奏曲
 メリザンドの死

 録音:1984年2月、ベルリン(ステレオ/デジタル)

 クリスチャン・フェラス(ヴァイオリン:7)
 ゲルハルト・シュテンプニク(コーラングレ:2,11)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

【ブルーレイ・オーディオ】
シベリウス:
1. 交響曲第4番イ短調 Op.63
2. トゥオネラの白鳥 Op.22-2

 録音:1965年2月、ベルリン(ステレオ/アナログ)

3. 交響曲第5番変ホ長調 Op.82
4. 交響詩『タピオラ』 Op.112

 録音:1965年2月(3)、1964年10月(4)、ベルリン(ステレオ/アナログ)

5. 交響曲第6番ニ短調 Op.104
6. 交響曲第7番ハ長調 Op.105

 録音:1967年4月(5)、9月(6)、ベルリン(ステレオ/アナログ)

7. ヴァイオリン協奏曲ニ短調 Op.47
8. 交響詩『フィンランディア』 Op.26-7
9. 悲しいワルツ Op.44-1

 録音:1964年10月(7,8)、1967年1月(9)、ベルリン(ステレオ/アナログ)

 クリスチャン・フェラス(ヴァイオリン:7)
 ゲルハルト・シュテンプニク(コーラングレ:2)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)


収録曲   

ディスク   1

  • 01. CD1>> 1-4) Symphony No. 4 in D minor Op.63
  • 02. 5) Tuonela 's Swan Op.22 No.2
  • 03. [Performance]
  • 04. Gerhard Stempnik (Korangre) (5)
  • 05. [Recording]
  • 06. 1965 February, Berlin <<

ディスク   2

  • 01. 1-4) Symphony No. 5 in D minor, Op.82
  • 02. 5) Symphonic poem "Tapiora" Op.112
  • 03. [Recording]
  • 04. February 1965 (1-4), October 1964 ( 5), Berlin <<

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1960年代半ば頃にDGGに録音されたカラヤン...

投稿日:2021/08/11 (水)

1960年代半ば頃にDGGに録音されたカラヤンとベルリン・フィルのシベリウスは、今聴いても名演揃いだったと思う。何れもLPで馴染んでいるものだが、今回の3つのフォーマットで収録さたBDディスクも、瑞々しい音質で堪能した。5枚のCDも、オリジナルの組み合わせとジャケットデザインで楽しめる。組み合わせを変えれば4枚以内に納まってしまうのだろうが、そうしなかったことは適切な判断だと評価したい。CDの再生に関しては、NOSのDACを使うと、自然な音質で不満なく聴ける。規格としてはSACDやBDに見劣りするかもしれないが、CD本来の音質は決して低品質のものではないのですよ。

Erdinger さん | 神奈川県 | 不明

2

シベリウス(1865-1957)に関連するトピックス

おすすめの商品