CD 輸入盤

【中古:盤質A】 グレの歌(ロンドン響、マックラッケン、他 1961ライヴ)、浄夜(ヒズ・シンフォニー・オーケストラ 1952) ストコフスキー(2CD)

シェーンベルク(1874-1951)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
帯付
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
GHCD2388
レーベル
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

ストコフスキーの『グレの歌』
1961年エジンバラ音楽祭ライヴ!


ギルド・ヒストリカルが復刻したストコフスキーのシェーンベルクの『グレの歌』は、フィラデルフィア管とのアメリカ初演ではなく、エジンバラ音楽祭のオープニング・コンサートを飾ったロンドン交響楽団との1961年ライヴ!
 ストコフスキーがイギリスのオーケストラと共にスコットランド、エジンバラで繰り広げた壮大なる『グレの歌』。アメリカ初演から約30年後、スコットランドでのストコフスキーの記録が新たなリマスターを施されて蘇ります。(東京エムプラス)

【収録情報】
・シェーンベルク:グレの歌
 ジェイムズ・マックラッケン(テノール)
 グレ・ブロウエンスティーン(ソプラノ)
 ネル・ランキン(メゾ・ソプラノ)
 フォーブス・ロビンソン(バリトン)
 ジョン・ラニガン(テノール)
 アルヴァー・リデル(語り手)
 エジンバラ王立合唱組合
 ロンドン交響楽団
 レオポルト・ストコフスキー(指揮)

 録音時期:1961年8月20日
 録音場所:イギリス、エジンバラ音楽祭
 録音方式:モノラル(ライヴ)

・シェーンベルク:浄夜 Op.4
 ヒズ・シンフォニー・オーケストラ
 レオポルト・ストコフスキー(指揮)

 録音時期:1952年
 録音方式:モノラル(セッション)

 リマスター:ピーター・レイノルズ&レイノルズ・マスタリング

収録曲   

ディスク   1

  • 01. BBC Announcer
  • 02. The National Anthem
  • 03. Orchester Vorspiel
  • 04. Nun DMPFT Die Dmm'rung
  • 05. O Wenn, Des Mondes Strahlen
  • 06. Ross! Mein Ross!
  • 07. Sterne Jubeln
  • 08. So Tanzen Die Engel Vor Gottes Thron Nicht
  • 09. Nun Sag Ich Dir Zum Ersten Mal
  • 10. Es Ist Mitternachtszeit
  • 11. Du Sendest Mir Einen Liebesblick
  • 12. Du Wunderliche Tove!
  • 13. Orchester Zwischenspiel
  • 14. Tauben Von Gurre!

ディスク   2

  • 01. Herrgott, Weisst Du, Was Du Tatest
  • 02. Erwacht, Knig Waldemars Mannen Wert!
  • 03. Deckel Des Sarges Klappert Und Kappt
  • 04. Gegrsst, O Knig
  • 05. Mit Toves Stimme Flstert Der Wald
  • 06. Ein Seltsamer Vogel Ist So'n Aal
  • 07. Du Strenger Richter Droben
  • 08. Der Hahn Erhebt Den Kopf Zur Kraht
  • 09. Des Sommerwindes Wilde Jagd - Orchester Vorspiel
  • 10. Des Sommerwindes Wilde Jagd - Herr Gnsefuss, Frau Gnsekraut
  • 11. Des Sommerwindes Wilde Jagd - Sehet Die Sonne
  • 12. Verklrte Nacht, Op. 4 - Leopold Stokowski and His Symphony Orchestra

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この演奏について、評価がないので、投稿し...

投稿日:2012/08/28 (火)

この演奏について、評価がないので、投稿してみます。 アメリカでの演奏の録音から後の、老齢に差し掛かったストコフスキーの演奏で貴重な記録です。明瞭な魅力と、またひと味輝きと勢いが加わった演奏だと思いました。 時に恍惚となり…、この人はつくずく「うねる」演奏を行う人だなと思いました。 グレの歌の情緒を表現しています。 何度も繰り返し聴いています。ホルンがとてもいいです。

eurythmia さん | 宮城県 | 不明

1

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品