シェーンベルク(1874-1951)

人物・団体ページへ

DVD 輸入盤

『月に憑かれたピエロ』 バルバラ・スコーヴァ、内田光子、クレメンス・ハーゲン、他(+ドキュメンタリー)

シェーンベルク(1874-1951)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BELVED10130
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
輸入盤

商品説明

『月に憑かれたピエロ』
2011年ザルツブルク音楽祭の映像、内田光子も参加。
『月に憑かれたピエロ』にまつわるドキュメンタリーも併録。


2011年のザルツブルク音楽祭で演奏された『月に憑かれたピエロ』の演奏と、『月に憑かれたピエロ』にまつわるドキュメンタリーで構成されたDVD。
 内田光子、ハーゲンら錚々たるメンバーによる演奏というだけでも興味津津ですが、ここでシュプレヒシュティンメを演奏しているのは、ドイツの女優バルバラ・スコーヴァ(65歳)。楽譜なしで演じており、作品世界への没入ぶりが半端ではありません。スコーヴァの熱演をささえる室内楽陣が素晴らしいことも言うまでもありません。
 作品に関するドキュメンタリーはシェーンベルクのその周辺の様々な写真資料なども交えながら構成されており、非常に興味深い内容。内田光子氏も登場し、「我々の時代にもしっくり合う」「現在書かれた音楽ですでに古典となっていると感じるものもあるが、この作品は今なお新しい」などと『月に憑かれたピエロ』についてドキュメンタリーの中で語っています。ほかにもシェーンベルクの娘ヌリア・シェーンベルク・ノーノ(ルイジ・ノーノの妻)らもドキュメンタリーに登場しています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
● シェーンベルク:月に憑かれたピエロ


 バルバラ・スコーヴァ(シュプレヒスティンメ)
 内田光子(ピアノ)
 マルク・シュタインベルク(ヴァイオリン)
 クレメンス・ハーゲン(チェロ)
 マリーナ・ピッチニーニ(フルート)
 アンソニー・マクギル(クラリネット)

 収録時期:2011年
 収録場所:ザルツブルク、モーツァルトのための劇場(ライヴ)

● ドキュメンタリー『Solar Plexus of Modernism』

 収録時間:本編39分32秒、ドキュメンタリー52分
 画面:カラー、16:9
 音声:Dolby Digital 2.0
 字幕:英・独
 NTSC
 Region All