接続された心 インターネット時代のアイデンティティ

シェリー・タークル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784152082046
ISBN 10 : 4152082046
フォーマット
出版社
発行年月
1998年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
446p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • au-lab さん

    1995年、インターネットが新たなフェーズに踏み出したまさにその只中に書かれた本書は、当時の期待と不安に満ちた「画面上の生活」の様相を、とても良く伝えてくれる。インターネットがポストモダンという思想における「非連続性」「脱中心性」を体現するモデルであるという指摘は、今も有効な視点である。一方、大半の事例がMUD(当時のオンラインコミュニティ)におけるコミュニケーションに依拠しており、SNSの時代から振り返るととてもファンタジックな感じがしてしまう。

  • doji さん

    ポストモダンとコンピュータという思想的な結びつきの整理もとてもおもしろかったし、エリクソンももちろん引きながら、アイデンティティのありかたをポストモダンの文脈で語られているのには楽しく読んだ。もはや当たり前のように語られてしまう議論ではあるけれど、著者の結びのことばはいまでも力強く響くと思う。

  • Reina SAIJO さん

    1980年代からの90年代前半までのコンピューターカルチャーを形成する人々へのインタビューに基づいて執筆されたもの。インタビュアーの年齢は子供から中年世代までが中心。人間の心の概念やコンピューターの属するカテゴリーや何か、ネット接続のゲームの中で形成されるアイデンティなど、当時の文化背景を知る上でも現代の問題に繋がるものも含めて興味深い。インタビュー集といった趣きなので積極的な提案などはあまりないが、面白く読めた一冊。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

その他 に関連する商品情報

  • 池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』 その部品があるから救われる命がある。佃製作所の新たな挑戦を描いたヒット作の第2弾、池井戸潤の『下町ロケット2』が入荷... |2016年01月04日 (月) 09:00
    池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』
  • 読書グッズなら文具ストア ブックカバー、しおりのほか、拡大鏡やページ戻りを防止するブックスストッパーなど、読書に便利なアイテムが満載。 |2015年12月01日 (火) 20:42
    読書グッズなら文具ストア
  • 新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる! 今売れているルーペ『LED拡大鏡Smolia』は全5色。本や新聞などの紙面の上を滑らせて使う拡大鏡。内部にライトを装... |2015年11月04日 (水) 17:11
    新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる!
  • 子どもが算数好きになるグッズ サイコロの数字を組み合わせる計算ゲーム『ジャマイカ』は、小学校の授業でも採用されている話題のアイテム。友達同士、親子... |2015年05月08日 (金) 21:39
    子どもが算数好きになるグッズ
  • ふとした瞬間に変装できる「しおり」 本に挟んで使う「しおり」が変装アイテムに!集合写真などで、サッとを取り出し、顔に当てて変装すれば、愉快な写真を撮影す... |2015年02月24日 (火) 16:43
    ふとした瞬間に変装できる「しおり」
  • 文具王が本気で作ったノート 「TVチャンピオン」で優勝した「文具王」高畑正幸がデザインした究極のノート『アクセスノートブック』。細かな工夫が随所... |2014年09月19日 (金) 14:31
    文具王が本気で作ったノート

おすすめの商品