サン=サーンス (1835-1921)

人物・団体ページへ

CD

交響曲第3番『オルガン付き』 矢崎彦太郎&東京シティ・フィル(+ルーセル:バッカスとアリアーヌ)

サン=サーンス (1835-1921)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OVCL00318
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

フランス音楽の彩と翳 「音楽と航海者たち」

矢崎と東京シティ・フィルが近年取り組むこのフランス音楽のコンサートシリーズは各界から注目されています。このアルバムは一連のシリーズの中からサンサーンスとルーセルという、ロマン派から印象派に続く近代へという新たなフランス音楽の変遷を聞かせてくれます。鮮やかな色彩美とダイナミクスが矢崎とシティ・フィルの演奏は、フランスの文化とエスプリを感じさせます。
またサンサーンスの交響曲第3番は過去にアンセルメやミュンシュの名録音が有名ですが、このアルバムでもオペラシティ・コンサートホールのオルガンならではの重厚であでやかなオルガンサウンドが色彩美溢れるオーケストラサウンドと見事なコントラストを描き上げ収録されてます。ルーセルでは近代フランスの優れたオーケストレーションによる音のパレットの多彩さを堪能できるでしょう。(オクタヴィア)

・サン=サーンス
 交響曲 第 3番 ハ短調 作品78 「オルガン付」

・ルーセル
 バッカスとアリアーヌ 作品43

 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
 矢崎彦太郎 (指揮)

 2006年1月18日 4月4日 東京オペラシティ・コンサートホールにて収録

内容詳細

矢崎がシティ・フィルの首席客演指揮者就任(2002年)と同時に開始した“フランス音楽の彩と翳”シリーズのライヴ。堂々たる「オルガン付き」も聴きごたえがあって素晴らしいが、絢爛たるオーケストレーションと舞踊的なリズムが綾なす「バッカスとアリアーヌ」の、活々としたダイナミックなサウンドが秀逸。(直)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. サン=サーンス:交響曲 第 3番 ハ短調 作品78 「オルガン付」
  • 02. ルーセル:バッカスとアリアーヌ

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
自己の内でタケミツホールと呼んでいる初台...

投稿日:2017/06/10 (土)

自己の内でタケミツホールと呼んでいる初台の”木のホール”での演奏 消防法の規制を掻い潜った奇跡のホールの音響特性を生かした名録音だ 豊かに響くが濁らず音切れが良い それだけに演奏者の力量を隠しようがない怖いホールでもある 東京シティPOに多少の力みは見られるもののよく健闘し 緊張を持続できている上に音楽を解き放つ喜びを共有している 端正な佇まいの中に柔和な微笑みが漂う演奏はフランス音楽になくてはならない 偏に矢崎の指揮と人柄に導かれたものだ サン=サーンスの”オルガン”は音楽の構造が透過して見えてくる軽やかさが新鮮 オルガンの音量バランスが取れているからオーケストラの一楽器になったのがいい ルーセルの”バッカス〜”はオーケストラ・コントロールが一層見事なものになった オーケストラが雄弁になって 散漫になりがちなバレー組曲から物語性を掘り起こした 起承転結が感じられ明確なクライマックスが築かれた クリアな音響は健在 もう10年前の演奏だが古びていない ご一聴を  

風信子 さん | 茨城県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
 サン=サーンスが素晴らしい。フランス音...

投稿日:2009/03/30 (月)

 サン=サーンスが素晴らしい。フランス音楽を気品ある端正な演奏で聴かせてくれた名指揮者渡邉曉雄、ジャン・フルネ両氏亡きあと、日本でこの曲のこういう端正な演奏に出会えるとは思わなかった。矢崎氏は若いころからフランス音楽に熱心に取り組み、学生時代には上野の芸大で渡邉氏に指揮法を師事した人。それがこの演奏に表れているような気がする。渡邉氏のサン=サーンスがCD化されない中、この演奏がその系譜に連なるものとして寂しさを癒してくれる。一方ルーセルは、テンポ設定に首をかしげざるをえないところがあるので、この評価。

春の深山路 さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
値段は高いですがこれはなかなか良いですよ...

投稿日:2008/12/29 (月)

値段は高いですがこれはなかなか良いですよ。線は細いかもしれませんがその分明晰な演奏で、アンサンブルも良く、単調さは感じません。日本のオケでルーセルは珍しいですが自信をもって演奏しており曖昧なところもなく楽しめます。音質もとてもよく、矢崎氏とこのオケの一連のフランスものへの取り組みの成果が良い形で記録されました。

eiufh;waofh さん | usa | 不明

1

サン=サーンス (1835-1921)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品