サンドラ・シスネロス

人物・団体ページへ

サンアントニオの青い月 白水Uブックス

サンドラ・シスネロス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784560072271
ISBN 10 : 4560072272
フォーマット
出版社
発行年月
2019年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
300p;18

内容詳細

メキシコからやってきた花嫁、誘拐犯の子を身ごもった少女、自称詩人のメキシコ男に熱をあげるチカーナ、メキシコ革命の英雄サパタを愛した女…。希望と挫折が交差するメキシコとの国境の町で、ひたむきに生きながら、力強く立ち上がる女たちの圧倒的な声の集積。

【著者紹介】
サンドラ・シスネロス : 1954年、シカゴ生まれ。父はメキシコからの移民第一世代、母は米国生まれのメキシコ系アメリカ人。シカゴのプエルトリコ人居住区で育つ。84年刊行の『マンゴー通り、ときどきさよなら』が数々の賞を受賞し、91年に発表した短篇集『サンアントニオの青い月』はPENベストフィクション賞や全米芸術基金奨励賞などを受賞。15年にはオバマ大統領からホワイトハウスで全米芸術栄誉賞を授与された。現在はメキシコのグアナフアト州サン・ミゲル・デ・アイェンデに暮らしている

くぼたのぞみ : 1950年、北海道生まれ。翻訳家、詩人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ねむ さん

    「マンゴー通り、ときどきさよなら」がとても良かったので期待していたのだけど、こちらはいまいちぴんとこず、残念でした。短めの短編が多いのでそれぞれの世界に没入しにくいのかなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

サンドラ・シスネロス

1954年、シカゴ生まれ。父はメキシコからの移民第一世代、母は米国生まれのメキシコ系アメリカ人。シカゴのプエルトリコ人居住区で育つ。84年刊行の『マンゴー通り、ときどきさよなら』が数々の賞を受賞し、91年に発表した短篇集『サンアントニオの青い月』はPENベストフィクション賞や全米芸術基金奨励賞などを

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品