ユグルタ戦争・カティリーナの陰謀 岩波文庫

サルスティウス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784003349915
ISBN 10 : 4003349911
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
422p;15

内容詳細

「ローマの歴史の最も華々しい書き手」とタキトゥスが評したサルスティウス(前86頃―前35頃).今に残る二篇の著作は,ローマ共和政の崩壊過程と渦中の人々の経験を克明に伝える.『ユグルタ戦争』は,北アフリカの王ユグルタとローマの激戦を描き,『カティリーナの陰謀』は,カエサルの関与も疑われた国家転覆未遂事件を記す.

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品