打ち捨てられたドレス ハーレクイン・ロマンス

サラ・クレーヴン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784596122179
ISBN 10 : 4596122172
フォーマット
発行年月
2007年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
17cm,156p

内容詳細

ダーシーはロンドンの大手建設会社社長の令嬢で、娘の大学進学も許さない保守的な父親に反発し、海外を中心に住み込みの家政婦として働いていた。ある日、父の要請で帰郷すると、思いがけない事態が待っていた。父が引退し、目をかけていた青年に会社を任せるというのだ。しかも、青年を娘の婿にと企んでいるらしい。新社長のお披露目パーティの夜、ダーシーはその青年、ジョエルを見て仰天した。彼こそ二年前、悪夢のような出会い方をした憎き男だ。ダーシーは奈落の底に突き落とされる思いだった。

【著者紹介】
サラ・クレイヴン : イングランド南西部サウス・デボン生まれ。グラマースクール卒業後は、地元のジャーナリストとして、フラワーショーから殺人事件まで、あらゆる分野の記事を手がける。ロマンス小説を書き始めたのは1975年から。サマセット在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぽこ さん

    父が仕組んだ契約結婚の相手は、かつてヒロインをストリッパーだと罵り、追い払った男。結婚は形のみ、体の関係は無しという契約もあっさり破棄。ヒーローはヒロインのことを軽蔑して冷たい態度を取っているけれども、どことなくヒロイン大好きオーラがそこかしこに感じられて安心して読めた。

  • kina さん

    面白いのは面白いです。でも漫画を先に読んでヒロインの事情を知っていたので、ヒロインが気の毒で…。ヒーロー(と父親)の無神経さ、強引さばかりが目に付いたのでした。そこでそんな言い方するなよ!もっと優しくしろよ!包容力見せろよ!一目ぼれだったらもう少し自分を好きになってもらう努力をしろや。てか贈り物にカードくらい添えなさい。そしてヒーローを愛していると気づいた後のヒロインも、何かの呪いかと思うくらいツンデレ発言連発。あくまですれ違う二人。もう少し甘くロマンチックな場面が見たかったです。

  • サティーシャ さん

    保守的な父親に反発し、海外を中心に住み込みの家政婦として働いていた、ロンドンの大手建設会社社長の令嬢ダーシーと、父が引退し会社を任せるという新社長のジョエル。2年前に最悪な出会い方をしたけど、ダーシーの拒絶の仕方もすごい。ジョエル忍耐強いが言葉が足らない。

  • やまと さん

    初めての出会いが違ってたら、もっと早くにヒロインがヒーローにたいして素直になれたかもねえ?

  • きき さん

    拒絶されまくるヒーロー可哀想だけどストリッパー扱いされたら仕方ないよね。あんな出会いで好きになれるのが不思議だわ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品