ゴードン・ガイアット

人物・団体ページへ

臨床のためのEBM入門 決定版JAMAユーザーズガイド

ゴードン・ガイアット

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784260127073
ISBN 10 : 4260127071
フォーマット
出版社
発行年月
2003年08月
日本
追加情報
:
21cm,364p

内容詳細

1993〜2000年にかけてJAMAに連載されたUsers’ Guides to the Medical Literatureシリーズを、シリーズ編者のGuyattが中心となって大幅加筆修正し、再構成したEBM入門書の決定版。雑誌連載時の同シリーズはEBMの概念を全世界に流布するのに決定的な役割を果たしたが、本書ではその内容をベースに、連載当時からさらに発展を続けているEBMの現在形が分かりやすく、コンパクトにまとめられている。

目次 : 第1部 基礎編:医学文献の利用法(序論:EBMの哲学/ 治療と害:はじめに/ 診断の過程/ 予後/ エビデンスを要約する/ エビデンスから行動へ)/ 第2部 応用編:EBMの原則の応用と教育(治療と害:なぜ研究は誤りとなるのか―バイアスとランダム誤差/ 治療に関する論文とその結果を解釈するために―仮説検定/ 治療に関する論文とその結果を解釈するために―信頼区間/ 治療に関する論文とその結果を解釈するために―関連性の指標)

【著者紹介】
Gordon・Guyatt : マクマスター大学

古川寿亮 : 名古屋市立大学大学院医学研究科教授・精神・認知・行動医学

山崎力 : 東京大学大学院医学系研究科教授・クリニカルバイオインフォマティクス研究ユニット(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品