ゴンザロ・カマリロ

人物・団体ページへ

SIP入門 Network Technology Series

ゴンザロ・カマリロ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784798102290
ISBN 10 : 4798102296
フォーマット
出版社
発行年月
2002年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
23cm,275p

内容詳細

VoIPに携わるネットワークエンジニア、システムエンジニア必読!本書は、インターネットと電話網の融合を可能にする技術SIPの全容を解明する。音声通信技術のパラダイムシフトの原動力となる、SIPの基礎と技術背景を詳述。

目次 : 回線交換網のシグナリング/ パケット交換とIPとIETF/ インターネットマルチメディア会議アーキテクチャ/ SIP(概要/ プロトコルオペレーション)/ SIPの拡張:SIPツールキット/ SIPツールキットを使ったアプリケーション構築

【著者紹介】
ゴンザロ・カマリロ : フィンランドのヘルシンキにあるEricsson社Advanced Signalingの上級システムエキスパート。IETFのSIPワーキンググループ創設以来の活動的な参加者であり、SIPに関連するいくつかのRFCの共著者でもある。さまざまなVoIPカンファレンスにおいて頻繁にスピーカーとして登場しており、SIPフォーラムではEricsson社の代表である。マドリッドのUniversidad Politecnicaで電気工学の理学修士を取得。また、ストックホルムのRoyal Institute of Technologyにおいても同じ電気工学の理学修士を取得している。現在も、Helsinki University of Technologyの博士課程において研究を続けている

新堀幸一 : 1962年2月8日生まれ。1984年3月東京理科大学工学部電気工学科卒業。日本ヒューレット・パッカード株式会社入社後、システムエンジニア、テクニカルコンサルタントを経験。現在コンサルティング統括本部に所属し、グループ長を務める

西尾知子 : 国産大手情報通信ベンダーにて主に海外向けテレコムシステム構築に関わる。1990年に、世界最初のインテリジェントネットワークサービスを開発。その後日本ヒューレット・パッカード株式会社において、インターネットをベースとしたコミュニケーションシステムのフレームワーク設計に従事。大学の専攻は生物科学であり、バイオインフォマティクスの分野にも明るい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ゴンザロ・カマリロ

フィンランド、ヘルシンキにあるエリクソン社のMultimedia Signaling Research Laboratoryの研究をリードしている研究員の一人。IETFの活動にも積極的に参加しており、IMSで使われるいくつかの仕様、特にSIPのコア仕様であるRFC3261の共著者でもある。またIAB

プロフィール詳細へ

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品