Blu-ray Disc

ゴジラ2000 ミレニアム <東宝Blu-ray名作セレクション>

ゴジラ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TBR29102D
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
音楽
:

内容詳細

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」公開記念!旧作29タイトルが <東宝Blu-ray名作セレクション> で登場!初廉価化!!

<Blu-ray仕様>
1999年日本
1枚組
2層(BD50G)
シネスコサイズ
音声:
1. 5.1ch dts-HD Master Audio
2. 2.0ch dts-HD Master Audio
3. オーディオ・コメンタリー(ドルビーデジタル)
字幕:日本語字幕

<特典>
【映像特典】
●劇場予告(HD画質) ●特報(HDブローアップ) ●劇場マナーCM* ●TVスポット* ●新世紀ゴジラ誕生* ●Making of ゴジラ2000ミレニアム*(以上SD画質) ●VSからミレニアムへ 若狭新一(HD画質) ●24Pデジタルカメラ テスト映像(SD画質) ●劇場パンフレット(静止画) ●オーディオ・コメンタリー*(佐野史郎・大河原孝夫・鈴木健二・西川伸司・大屋哲男・若狭新一・富山省吾) *印は、DVD収録のものと同一です。

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<ストーリー>
ゴジラ復活!北海道納沙布岬に上陸し、根室の街を徹底的に破壊し尽したゴジラはそのまま太平洋を南下。  一方6〜7千万年の眠りから覚め、茨城県鹿島沖海底より浮上したUFO型の地球外生命体ミレニアンが日本列島に飛来、人類に対し宣戦を布告する。そして、東京湾に姿を現したゴジラは、東京・新宿に上陸しついにミレニアンと激突。新宿の街を廃墟に変える激戦が繰り広げられる中、UFOはゴジラの体内細胞(オルガナイザーG1)を取り込んで、脅威の宇宙怪獣オルガへと変貌を遂げる。 ミレニアム覇者を賭けた戦いが、今始まった!

劇場公開:1999年12月11日

発売元:東宝
©1999 TOHO CO.,LTD.

生誕以来、進化し続けるゴジラの2000年ヴァージョン。納沙布岬に上陸したゴジラに呼応するように日本各地にエイリアンが襲来、ゴジラと巨大UFOの戦いの火蓋が切って落とされた……。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

2.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
何がミレニアムなのか分からない作品 第一...

投稿日:2013/05/01 (水)

何がミレニアムなのか分からない作品 第一怪獣の印象がゼロとはどういう事だ!? 怪獣映画を舐めているとしか考えられない

KENJI さん | 福岡県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
なにより致命的なのはストーリーが冗漫な点で、せ...

投稿日:2004/04/05 (月)

なにより致命的なのはストーリーが冗漫な点で、せっかくカッコ良くなったゴジラまで妙に鈍重に感じてしまう。明らかに監督がもうゴジラ撮るのに飽きている。脚本にも疑問が多く、プロデューサーが今尚この脚本家を使い続ける理由がわからない。設定は面白いんだからもう少し練り込んでほしかった。最後にUFOから現れた巨大エイリアンの姿に劇場では失笑が漏れていたことも印しておこう。西田尚美は可愛かったのになぁ。

0
★
★
★
☆
☆
新生ゴジラにかなりの期待をしたが、拍子抜...

投稿日:2003/12/06 (土)

新生ゴジラにかなりの期待をしたが、拍子抜けした印象が強い。近未来的なデザインとなったゴジラはまだいいとして、あのUFOはないだろう。しかも新怪獣、かつて類を見ない弱小ぶり!あれならスーパーXの方が強いんじゃない?と思わされた(笑)話の展開はいきなり出てくる時点でかなりのマイナス材料。東海村での戦闘シーンは見応えあったが、阿部寛の存在感あったのはあそこまでか(笑)20世紀の特撮映画を締め括る作品としてCGをフル活用するのもいいが、やはり実写とスタジオでの撮影シーンを織り交ぜてなんぼのもの。もう少し凝って欲しかった。

善次 さん | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド