コーウェン、フレデリック・ハイメン(1852-1935)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

コーウェン:交響曲第5番、P.シャーウッド:二重協奏曲 ジョン・アンドルース&BBCコンサート・オーケストラ、マーシャル=ラック、スプーナー

コーウェン、フレデリック・ハイメン(1852-1935)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EMRCD047
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

コーウェン:交響曲第5番

フレデリック・ハイメン・コーウェンは、ハレ管弦楽団やロイヤル・スコティッシュ管弦楽団では首席指揮者を務めたイギリスの指揮者、ピアニスト、作曲家。パーシー・シャーウッド[1866-1939]は、イギリス人の父親とドイツ人の母親の下ドイツで生まれ、戦前のドレスデンで活躍し、第1次世界大戦が始まる少し前からはロンドンで暮らした作曲家。
 カラフルでエネルギーとドラマに溢れたコーウェンの交響曲第5番。ブラームスの二重協奏曲に影響されながらも独自の魅力を放つシャーウッドの協奏曲。どちらも世界初録音。レア交響曲、管弦楽ファン要注目!(輸入元情報)

【収録情報】
● シャーウッド:ヴァイオリン、チェロと管弦楽のための協奏曲
● コーウェン:交響曲第5番ヘ短調


 ルパート・マーシャル=ラック(ヴァイオリン)
 ジョゼフ・スプーナー(チェロ)
 BBCコンサート・オーケストラ
 ジョン・アンドルース(指揮)

 録音時期:2016年6月20-22日
 録音場所:ワトフォード・コロッセウム
 録音方式:ステレオ(デジタル)
 全曲世界初録音

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品