CD 輸入盤

組曲、ピアノ五重奏曲 スペクトラム・コンサーツ・ベルリン

コルンゴルト (1897-1957)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8574019
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


コルンゴルト:組曲、ピアノ五重奏曲

ピアノ三重奏曲などを収録した前作に続く、ベルリンの名アンサンブル「スペクトラム・コンサーツ・ベルリン」が演奏するコルンゴルトの室内楽作品集。今作では更に多彩な表現力を駆使し、コルンゴルト作品の持つ華やかさを歌い上げます。
 『組曲』は1930年の作品。戦争で右手を失ったピアニスト、パウル・ヴィトゲンシュタインのために書かれた曲で、ピアノ・パートは左手だけで奏するように作曲されていますが、複雑な対位法が随所に用いられており、演奏難度は非常に高く、決して両手が紡ぎ出す響きに劣ることはありません。荘重な前奏曲とフーガ、軽やかなワルツ、と曲ごとに表情が変わり、聴き手の耳を飽きさせることがありません。1922年の『ピアノ五重奏曲』は歌劇『死の都』の大成功の直後に書かれた美しい作品。伸びやかな旋律と厚みのあるハーモニーが魅力的。(輸入元情報)

【収録情報】
コルンゴルト:
1. 組曲 Op.23 (1930)(前奏曲とフーガ/ワルツ/グロテスク/歌/ロンド - フィナーレ)
2. ピアノ五重奏曲ホ長調 Op.15


 スペクトラム・コンサーツ・ベルリン
  ボリス・ブロフツィン、クララ・ジュミ・カン(ヴァイオリン)
  ギャレス・ルベ(ヴィオラ)、トルレイフ・テデーン(チェロ)
  エルダー・ネボルシン(ピアノ)、フランク・S・ドッジ(芸術監督)

 録音時期:2019年11月25,26日(2)、11月26,27日(1)
 録音場所:ベルリン、イエス・キリスト教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

コルンゴルト (1897-1957)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品