意識の“神秘”は解明できるか

コリン・マギン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784791759026
ISBN 10 : 4791759028
フォーマット
出版社
発行年月
2001年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,263,6p

内容詳細

意識が神秘として映るのは、その本質が私たちの認知の構造から外れているからである。意識論/心身問題を巡る従来の諸説・難問をあざやかに整理し、意識を解き明かすための新しい思考概念とその条件を究明する。

【著者紹介】
コリン・マッギン : 1950年イギリス生まれ。ラトガース大学哲学教授。独自の「コグニティブ・クロージャー」説を唱え、分析哲学、心の哲学の領域で注目を集める重鎮

石川幹人 : 1959年生まれ。東京工業大学理学部卒業。同大学院総合理工学研究科、松下電器産業(株)東京研究所、(財)新世代コンピュータ技術開発機構を経て、現在、明治大学文学部助教授。博士(工学)。専攻、知能情報学、生物物理学、科学論

五十嵐靖博 : 1966年生まれ。早稲田大学教育学部教育心理学専修卒業、同大学院文学研究科心理学専攻博士課程単位取得。同大学教育学部助手を経て、現在、山野美容専門学校専任講師、早稲田大学文学部非常勤講師。専攻、学習心理学、理論心理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品