ゲーリー・スペンス

人物・団体ページへ

議論に絶対負けない法

ゲーリー・スペンス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784837955313
ISBN 10 : 4837955312
フォーマット
出版社
発行年月
1996年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
松尾翼 ,  
追加情報
:
329p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たこ焼き さん

    成熟は死である。

  • しゃいる さん

    これは討論に勝つための方法を論理的に解説した本ではない。議論に勝つ、いい人生を送るにはどうしたらいいかを説いた温かい本だ。単に理想を説いただけではなく、所々きれいごとに思える部分もあるが、著者の法廷での失敗や体験、人生経験をもとに書かれた説得力ある内容に、自分は見事説得され、3回ぐらい読んでしまった。

  • yk さん

    整理のためナナメ読み。

  • れっくす。 さん

    改めて読んでみると準備と人格の大切さが再確認できる。自分に足りないものを指摘されている気がするがその対策がわからないのがこの手の本のつらいところ。

  • convenistyle さん

    これ読んでも、議論に負けました(^^ゞ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ゲーリー・スペンス

ワイオミング大学ロースクール卒業。1990年母校より名誉博士号を授与されている。いくつもの有名な裁判を担当して常に勝利をおさめ、アメリカの法曹界でもっとも優れた法廷弁護士の一人として活躍。40年以上にわたる弁護士活動を通じ、刑事裁判では無敗、民事裁判でも陪審員の圧倒的な支持を獲得してきた。議論法の権

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品