プリセラピー パーソン中心/体験過程療法から分裂病と発達障害への挑戦

ゲリー・プラゥティ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784535561649
ISBN 10 : 4535561648
フォーマット
発行年月
2001年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
166p;22

内容詳細

統合失調症や自閉症など重篤な患者に現実に適合したコミュニケーションを修復し発展させようとするプリセラピーを解説する。

【著者紹介】
ゲリー・プラゥティ : 州立プレーリー大学教授(心理学、精神保健学)。オハイオ州立大学ニソンガーセンター外部スタッフ。シカゴカウンセリング心理療法センター臨床指導委員会委員。『パーソン中心ジャーナル』編集顧問

岡村達也 : 文教大学人間科学部臨床心理学科教授

日笠摩子 : 大正大学人間学部人間福祉学科臨床心理学専攻助教授、臨床心理士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ゲリー・プラゥティ

州立プレーリー大学教授(心理学、精神保健学)。オハイオ州立大学ニソンガーセンター外部スタッフ。シカゴカウンセリング心理療法センター臨床指導委員会委員。『パーソン中心ジャーナル』編集顧問

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品