ロシア大統領暗殺 下 ハヤカワ文庫NV

ゲイル・リンズ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150409999
ISBN 10 : 4150409994
フォーマット
出版社
発行年月
2002年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
444p;16

内容詳細

テロリストたちの目的は、ホワイトハウスで行なわれるアメリカとロシア両大統領の記者会見の場でロシアの大統領を暗殺することだった。ベスは知り合った新聞記者のハモンドとともにその恐るべき陰謀を突きとめた。実行されれば両国の関係は崩壊しかねない。計画を阻止すべく、ベスとハモンドは決死の覚悟でテロリストの後を追うが…旧ソ連の復活を図る狂信者の陰謀に立ち向かう女性弁護士の死闘を描いた冒険サスペンス。

【著者紹介】
ゲイル・リンズ : ネブラスカ州オマハに生まれる。アイオワ大学でジャーナリズムを専攻し、新聞記者となる。その後、男性のペンネームで冒険小説やジュヴナイル小説を発表しはじめる。夫はミステリ作家のマイクル・コリンズ(デニス・リンズ)。カリフォルニア在住

佐竹史子 : 早稲田大学第一文学部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • midokame さん

    ★★★

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ゲイル・リンズ

カリフォルニア州サンタバーバラ在住。何冊もの国際的なスパイスリラーでベストセラーリストに載り、受賞歴もある

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品