白いシカ

ケート・セレディ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784001103748
ISBN 10 : 4001103745
フォーマット
出版社
発行年月
1989年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
146p;23

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みよちゃん さん

    ハンガリーの民族がフン族と関係あると、作者の初めの言葉。挿絵も作者で、元は画家という。白いシカと赤いワシの、構図が物語の展開を暗示する。図書館の蔵書印や貸し出しカードの日付から見て、相当古くからあったのに、瀬田さんの訳というイベントに出会って読むという、出逢いがあったこそ、読めたのだと、嬉しくなった。

  • dumpty さん

    フン=マジャール族の古い伝説の物語。物語に負けない力強い絵が印象に残る。瀬田さんの訳も負けず劣らず、力強くて気持ちがいい。

  • さといも さん

    ゲルマンの民族大移動のきっかけとなったフン族の伝説をもとにした物語。フン族がアジアの山奥から約束の地・ハンガリーに辿り着くまでを描く。骨太で力強い語り口。自分たちの部族が暮らしていけるような豊かな土地を目指して旅立ったはずなのに、次第に殺戮が目的になっていく、その変容に人間の恐ろしさを感じたり、残虐な族長に初めて守るべき家族ができた時、殺戮を繰り返してきた自分の生き方に迷う姿に胸が熱くなったり。目で読んでも面白いが、声に出して耳から聞きながら読むとイメージが立ち上がって来て更によかった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

その他 に関連する商品情報

  • 池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』 その部品があるから救われる命がある。佃製作所の新たな挑戦を描いたヒット作の第2弾、池井戸潤の『下町ロケット2』が入荷... |2016年01月04日 (月) 09:00
    池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』
  • 読書グッズなら文具ストア ブックカバー、しおりのほか、拡大鏡やページ戻りを防止するブックスストッパーなど、読書に便利なアイテムが満載。 |2015年12月01日 (火) 20:42
    読書グッズなら文具ストア
  • 新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる! 今売れているルーペ『LED拡大鏡Smolia』は全5色。本や新聞などの紙面の上を滑らせて使う拡大鏡。内部にライトを装... |2015年11月04日 (水) 17:11
    新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる!
  • 子どもが算数好きになるグッズ サイコロの数字を組み合わせる計算ゲーム『ジャマイカ』は、小学校の授業でも採用されている話題のアイテム。友達同士、親子... |2015年05月08日 (金) 21:39
    子どもが算数好きになるグッズ
  • ふとした瞬間に変装できる「しおり」 本に挟んで使う「しおり」が変装アイテムに!集合写真などで、サッとを取り出し、顔に当てて変装すれば、愉快な写真を撮影す... |2015年02月24日 (火) 16:43
    ふとした瞬間に変装できる「しおり」
  • 文具王が本気で作ったノート 「TVチャンピオン」で優勝した「文具王」高畑正幸がデザインした究極のノート『アクセスノートブック』。細かな工夫が随所... |2014年09月19日 (金) 14:31
    文具王が本気で作ったノート

おすすめの商品