米国競争力戦略の革新 進化する産業政策の展望

ケント・H・ヒューズ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784492443316
ISBN 10 : 4492443312
フォーマット
発行年月
2006年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,180p

内容詳細

イェール大学出身のエコノミストで、米国競争力評議会の事務局長などを務めた経験を持つ著者が、米国における競争力戦略と経済競争力の関係を振り返るとともに、その将来を展望した大著。

【著者紹介】
ケント・H・ヒューズ : ウッドロー・ウィルソン国際学術センター科学・技術・米国・グローバル経済(The Science,Technology,America and the Global Economy:STAGE)プログラム・ディレクター。米国商務省商務次官補、米国競争力評議会(Council on Competitiveness:COC)事務局長、ロバート・C・バード上院議員の主席エコノミストなどを歴任。イェール大学卒、ハーバード・ロー・スクールより法学士号(LL.B)、ワシントン大学より経済学博士号を取得

城野敬子 : 1989年東京大学教養学部教養学科卒業、(株)日立製作所入社、(株)日立総合計画研究所国際グループ研究員。90年東洋経済新報社『高橋亀吉賞』優秀作受賞。98年ハーバード大学ジョン・F・ケネディ行政大学院行政修士課程(Harvard University,John F.Kennedy School of Governnment,Master of Public Administration)修了。98年(株)日立総合計画研究所経済(現・政策経済)グループ研究員、2000年同副主任研究員、03〜06年3月同主任研究員

山本薫之 : 1991年京都大学法学部卒業、(株)日立製作所入社、日立工場経理部。95年企画室。98年(株)日立総合計画研究所国際グループ研究員。2002年テキサス大学オースティン校経営大学院修士課程(The University of Texas at Austin,McCombs School of Business,Master of Business Administration)修了。02年(株)日立総合計画研究所業際・学際グループ副主任研究員。05年政策経済グループ主任研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • KJ0612 さん

    イノベーション、市場・政府の役割など。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ケント・H・ヒューズ

ウッドロー・ウィルソン国際学術センター科学・技術・米国・グローバル経済(The Science,Technology,America and the Global Economy:STAGE)プログラム・ディレクター。米国商務省商務次官補、米国競争力評議会(Council on Competitiv

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品