女探偵の条件 新潮文庫

ケイティ・マンガー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784102240212
ISBN 10 : 4102240217
フォーマット
出版社
発行年月
2002年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,361p

内容詳細

でかい、強い、抜け目ない。だが、ケイシー・ジョーンズの人生はツイていなかった…。男に騙され、犯罪の片棒を担いで前科者に。そのために探偵の免許を取れず、他人の下請けに甘んじている。今度の仕事は女性議員のボディガード。その議員の愛車で死体が発見され、捜査の依頼を受けたケイシー。自分自身を唯一の武器にして、知恵と度胸で警察を尻目に真犯人を追い詰めていく。

【著者紹介】
ケイティ・マンガー : ハワイ、ホノルル生れ。2歳の時にノースカロライナ州に移る。1979年にノースカロライナ大学で創作文の博士号を取得。16年間ニューヨークで生活した後、現在はコピー制作会社を経営しつつ、家族とともにノースカロライナ州ダーハムに暮らしている

務台夏子 : 英米翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • オオサキ さん

    とんでもないトリックやどんでん返しがある派手なストーリーじゃないけど、とにかくケイシーの、イイ男にメがない、でもしっかりと真相を追う強さが魅力で楽しく読めた。また、ケイシー好みのイイ男ばかり出てくるんだ(笑)続編も出てるみたいなんでチェックしてみようかな。しかし、タイトルと内容が合ってないような…もっとポップなタイトルだったら良かったのに。

  • じょじょ さん

    面白いし 主人公も好きだけど一作読めば充分かな。

  • sena さん

    でかい、強い、抜け目ない。それにしても主人公は惚れっぽい(笑)

  • Ritsu Ishizaka さん

    久々の翻訳本。すらすら読めた。

  • ポミー さん

    「でかい、強い、抜け目ない」という女探偵ケイシーがなかなか魅力的でおもしろかった。続きも全部出版して欲しい。タイトルと宣伝方法次第でもっとこのシリーズは人気が出たのでは・・・ ヴィクやキンジーのファンにも十分読みごたえを感じさせる作品だと思う。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ケイティ・マンガー

ハワイ、ホノルル生れ。2歳の時にノースカロライナ州に移る。1979年にノースカロライナ大学で創作文の博士号を取得。16年間ニューヨークで生活した後、現在はコピー制作会社を経営しつつ、家族とともにノースカロライナ州ダーハムに暮らしている

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品