ケイコ・クレインス

人物・団体ページへ

オランダ語の基礎 文法と練習

ケイコ・クレインス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784560006382
ISBN 10 : 4560006385
フォーマット
出版社
発行年月
2004年04月
日本
追加情報
:
21cm,241p

内容詳細

各課の文法説明は詳しく、課末のテキスト読解と豊富なドリル練習とで着実な文法習得とレベルアップを約束。中級を目指すオランダ語学習者に格好のテキスト。巻末に蘭和単語集・和蘭単語集付き。

【著者紹介】
クレインス桂子 : 1992年大阪外国語大学日本語学科卒業。比較言語学専攻。京都大学図書館司書

クレインスフレデリック : 1993年ルーヴェン・カトリック大学文学部Licentie課程修了。蘭学史専攻。人間環境学博士。国際日本文化研究センター助手

河崎靖 : 1985年京都大学大学院修士課程(言語学専攻)修了。ゲルマン語学専攻。京都大学総合人間学部助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 葉 さん

    人称代名詞には強調形と非強調形があり、前者や公式で後者は口語的に用いるらしい。日本人男性はJapanner、日本人女性はJapanseという。女性差別を殺し文句にしている人はこういったことにも噛み付くのかと疑問に思った。英語と同じような詞があり、助動詞については可能・許可・必要・願望などそれぞれ存在し、現在完了や受動態などもあり、英語と一緒のような感覚で単語が全く違うと思って勉強する方が良いのかもしれない。CDが付いているのでそれを聴きながら少しずつ慣らす予定である。表紙はカラフルだが中身は参考書に近い。

  • びゅうろう さん

    綴りと発音のところのみ

  • yosoeke さん

    対話文だけなら他の参考書でも良い。しかし、この本は文法の解説がしっかりしているし、何より項目毎の検索がしやすい。和書の中ではおすすめ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品