グラハム・マスタートン

人物・団体ページへ

黒蝶 ハヤカワ文庫NV

グラハム・マスタートン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150409890
ISBN 10 : 4150409897
フォーマット
出版社
発行年月
2001年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
255p;16

内容詳細

ボニーは、自殺や殺人現場となった部屋に付着した血糊を洗い落とすことを仕事にしていた。ある日、父親が自分の子ども三人を射殺した現場で、ボニーは見慣れない幼虫を発見する。それは人を狂気に陥れ、もっとも愛する者を殺すように仕向ける、アステカの悪の女神の化身として知られる蝶の幼虫だという。やがて、ボニーの夫と息子が家から姿を消したが…日常に忍びこむ邪悪な狂気を、サスペンスフルに描いた傑作ホラー。

【著者紹介】
グレアム・マスタートン : 1946年、スコットランドのエジンバラ生まれ。ウエスト・サセックス芸術大学を卒業後、雑誌の編集に携わる。75年に発表したモダンホラー『マニトウ』で、子どもの頃からの夢だった作家デビューを果たした。同作の映画化が成功したことにより、人気作家としての地位を確立。その後、歴史小説、ミステリ、SF、ファンタジイなど多ジャンルにわたり数多くの作品を発表し続けている

務台夏子 : 津田塾大学学芸学部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • のちおちゃん さん

    ☆☆☆★

  • 慧 さん

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品