香港電脳オタクマーケット 徳間文庫

クーロン黒沢

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784198905897
ISBN 10 : 4198905894
フォーマット
発行年月
1996年11月
日本
追加情報
:
318p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ☆ さん

    ゲームも映画も、コピーや海賊版を買うのが普通。世界が違うなあ。この本に出てきた電脳中心が今現在はどうなってるのかも気になる

  • U-tang さん

    著者の本は二冊目。著作権はどうなの?みたいな、海賊版話が面白い。片寄った、香港裏事情と言った体裁なので、話題としては他の話も含まれます。

  • 遊真 さん

    再読。昔サブカルにどっぷりハマッてた頃に買った本なのだが、普通の観光案内とは逆に、汚い場所、いかがわしい場所に絞ってレポートしてあり今読んでもおもしろい。各章の見出しも”ホンコン乞食パワー”、”香港で最も不愉快なファーストフード”、”謎の広東語エロテープ”などいかがわしさ全開で楽しい。

  • pochi さん

    1998年 6月24日

  • 丰 さん

    Y-10

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

クーロン黒沢

1971年東京都生まれ、現在はカンボジア在住。1994年にデビュー作『電脳アジアコピー天国』(秀和システム)を発表し、一夜にして「UG」や「暗黒裏モノ」の基となるジャンルを確立。その後は「アジアにはまる人々」と「コンピュータ」を中心に、積極的な文筆活動と各種事業を行っている(本データはこの書籍が刊行

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品