クープラン、ルイ(1626-1661)

クープラン、ルイ(1626-1661)

クープラン、ルイ(1626-1661) | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

関連商品

商品ユーザーレビュー

7件

すべてのユーザーレビューを見る(7件)

  • Christophe Roussetは2010年にも、同じ仏HMからLouis ...

    投稿日:2019/03/23

    Christophe Roussetは2010年にも、同じ仏HMからLouis Couperin作品集を出しており、今回の新しい作品集と合わせて(曲の重複が無いので)Louis Couperin全作品のほとんどを録音した事になるでしょうか。今回は録音のコンセプトが前回と異なるようですが(フィルハーモニー・ド・パリ所蔵の歴史楽器による初録音)、収録作品数も前回より遥に多い68曲、CD2枚にいっぱいいっぱいと非常にヴォリューム満載(前回は同じCD2枚に38曲)。Louis Couperinの演奏では数年前に、Richard EgarrによるCD4枚の全集が出てますが、Egarrの繊細を極めた演奏と比較すると、前回のRoussetのはどちらかといえば、構造的・構築的であり、Louis Couperinの重厚さ・劇性が強調された反面、細部の細やかさ、微妙な味わいにはまだ乏しい印象でした。今回の新録音、Roussetの基本的な姿勢は全く変わってないようですが、前回より重量級のCDであるにも関わらず、遥かに印象は軽やかで味わいが増しているように思います。構築的・劇的でありながら、決して重々しくがんじがらめにならず、全体で2時間半もの演奏がいつのまにか聴き通せてしまいます(前回は1時間半を聴き通すのがしんどかった!)。あまりにも月並みな文言ですが、やはり前回から10年を経たRoussetの円熟、としか言い様のないものが今回の新録音には表れているように思います(楽器の違いも大きいかも知れませんが)。もちろん他の奏者の録音に、これ以上のLouis Couperinの表現が無いわけではありませんが(1970年代のLeonhardtのDHM盤や、ごく最近のPinnockのPlectra盤!)、それでもEgarrの全集同様、現在求め得る最上のLouis Couperin演奏の一つとして、多くの古楽ファンにお薦めできる好演集ではないでしょうか。

    mimi さん

    5
  • R.Egarrの思い入れが感じられる全集盤と思います。L.C...

    投稿日:2013/07/17

    R.Egarrの思い入れが感じられる全集盤と思います。L.Couperinをまとめて聴いた経験はそう多くないですが、その作品は甥のF.Couperinと全く異なり、ルネサンス的に非常に堅固な構成を骨格としていると思います。Egarrの演奏は作曲家のその点を活かしつつ、常に柔らかな詩情を漂わせており、古典的骨格と詩情、そして時折見せる強い表現のバランスが素晴らしいと思います。CD構成も、一枚一枚、曲の性格を考慮して構成されていると思われます。往年のレオンハルトや数年前のルセに比較すると、音楽構築の厳格さの点では一歩劣る面もありますが、全体として第一級の全集であることは間違い有りません。やや価格は高いですが、古楽ファンなら揃えておく価値が充分あると思います。

    mimi さん |50代

    4
  • 由緒ある楽器で緊張感をもった演奏が繰り広げられます...

    投稿日:2010/08/12

    由緒ある楽器で緊張感をもった演奏が繰り広げられます。もう少しのんびりした、というかホッとできる雰囲気があってもよいのでは、とも思いますがこれはこれで最上の演奏です。

    BACH練習中 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、クープラン、ルイ(1626-1661)のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%