SACD 輸入盤

『光〜クリスマス・アルバム』 ファウナ・ヴォーカルクインテット

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2L151SACD
組み枚数
:
1
レーベル
:
2l
:
Europe
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明


ノルウェーの女声アンサンブルが歌うクリスマス。MQAで聴くハイレゾ・クリスマス

『光(Ljos)』は、グレクス・ヴォーカリスの『大いなる神秘』やソルヴグッテネ少年合唱団の『クリスマス・ミサ』などを制作した「2L」の新しいクリスマス・アルバム。「秋になり、冬になる。北の国に寒く暗い日々がやってくる。だから、クリスマスの季節をいつも歓迎してきた。クリスチャンとして祝い、日が長くなり明るい日のやってくることを祝う・・・」。
 「ファウナ・ヴォーカルクインテット」は、2009年秋、ノルウェー国立音楽大学で結成された女性5人のグループです。オスロ生まれ、バールム少女合唱団などの指導者としても活動するクリスティーナ・ティングヴォル。子供時代をエチオピアで過ごし、フォークやポップ・ミュージックのコンサートに作曲者、指揮者、オーガナイザーとして参加するシリエ・ヴォルケネシュ・オストビュー・クライヴェン。オスロ生まれ、子供のころから「オスロ青年合唱団」とグレクス・ヴォーカリスに参加、女声合唱のアンサンブル「オスロ新青年合唱」の指揮者、グドルン・エミリー・ゴッフェング。フレドリクスタ出身、オペラ・オストフォルの合唱団に所属するカミラ・マリー・ビョルク・アンドレーアセン。ヴォーカルグループ「Cornelis」とトラッドの「Osterdalslat」でも歌う、ヘードマルク県、ストール=エルヴダール生まれのベアーテ・ボーリル・ロッケン。
 このアルバムで歌われるクリスマス・ソングは、リリ・パウルスベルグ作詞作曲の『クリスマス・キャロル』とヘンニング・ソンメッロ[1952-]の編曲した『さあ鐘よ鳴れ』をのぞき、ファウナのメンバーが編曲、光と闇のコントラストを再現することをめざしたと言います。録音セッションは、1861年にバールムのリュッケンに建てられた信徒席400、レンガ造りのブリュン教会で行われました。

このSACDハイブリッド盤のCD層はMQA-CD仕様になっており、MQAデコーダーを搭載した対応機器を使用すれば、ハイレゾ・スペック音源を聴くことができます。(輸入元情報)(写真:メーカー提供)


【収録情報】
1. 今一度クリスマスの鐘が鳴る(Det kimer na til julefest)(バレ[1806-1855]/CT編)
2. クリスマスイブは幸せな気持ちに(Jeg er sa glad hver julekveld)(フリーセン[1908-1992]の旋律/BBL編)
3. それは愛らしい幼子が(Et lidet barn sa lystelig)(ノールムーレ伝承曲/CMBA編)
4. うるわしき青空(Deilig er den himmel bla)(マイデル[1778-1857]/SWOK編)
5. エッサイの根より(一輪のバラが咲いた)(Ei rose er utsprungen)(ドイツ伝承曲/SWOK編)
6. ベツレヘムに御子が生まれた(Et barn er fodt i Betlehem)(オステルダーレン伝承曲/BBL編)
7. われらが救い主よ来たれ(Folkefrelsar til oss kom)(ノルウェー伝承の賛美歌/CMBA編)
8. ハウゲボンデン(Haugebonden)(テレマルク伝承曲/ヨイティルとストランの旋律/BBL編)
9. 古き年は過ぎ去り(Nu er det gamle ar forsvunnet)(オステルダーレン伝承曲/BBL編)
10. こよなく清らなバラ(Den fagraste rosa)(ノルウェー民謡/CMBA編)
11. わが思い果てしなく駆けめぐり(つねに待ち望む心を)(Mitt hjerte alltid vanker)(ヴェステルヨートランド民謡/CT編)
12. クリスマス・キャロル(Julesang)(パウルスベルグ作詞作曲)
13. さあ鐘よ鳴れ(Kling no, klokka)(スルナダール伝承曲/ソンメッロ編)


 ファウナ・ヴォーカルクインテット
  クリスティーナ・ティングヴォル(メゾ・ソプラノ、アルト:CT)
  シリエ・ヴォルケネシュ・オストビュー・クライヴェン(メゾ・ソプラノ、アルト:SWOK)
  グドルン・エミリー・ゴッフェング(メゾ・ソプラノ、ソプラノ)
  カミラ・マリー・ビョルク・アンドレーアセン(ソプラノ:CMBA)
  ベアーテ・ボーリル・ロッケン(メゾ・ソプラノ、アルト:BBL)

 録音時期:2018年6月、9月
 録音場所:ノルウェー、バールム、ブリュン教会
 録音方式:ステレオ(DXD 24bit/352.8kHz/セッション)
 制作・バランスエンジニアリング:モッテン・リンドベルグ
 録音:ビアトリス・ヨハンネセン
 SACD Hybrid
 SACD 5.0 surround 2.8224 Mbit/s/ch
 SACD 2.0 stereo 2.8224 Mbit/s/ch
 CD 2.0 stereo (16 bit/44.1 kHz) / MAQ CD

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

クリスマスに関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品