クライヴカッスラー

人物・団体ページへ

黒海に消えた金塊を奪取せよ 下 扶桑社ミステリー

クライヴカッスラー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594080716
ISBN 10 : 4594080715
フォーマット
出版社
発行年月
2018年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
335p;16

内容詳細

ロマノフ秘密文書と謎の金塊
秘められた真実がいま明らかに!

東欧、トルコ、英国、バーミューダ……
世界を股にかけてピット親子が奮闘する!

ダーク・ピットらNUMAのメンバーとア ナたちは、奪われた高濃縮ウランを追って 強奪者の正体を突き止め、激しい攻防の末 ウラン容器を取り戻すことに成功するが、 マケドニア号を乗組員もろとも敵に拿捕さ れてしまう。さらに敵は、沈船から発見さ れたロマノフ家の密約文書から新たな情報 を得て、次なる極秘作戦を展開してゆく。 一方、ダーク・ジュニアとサマーの兄妹に は、ロンドンでのロシア人諜報員との壮絶 な追跡劇が待ち受けていた……。大人気 〈ダーク・ピット〉シリーズ最新刊登場!


クライブ・カッスラー
テレビ業界から作家に転身、1973年に架空の組織NUMA(国立海中海洋機関)に所属する特殊任務官ダーク・ピット・シリーズ第1作『海中密輸ルートを探れ』で作家デビュー。以後、同シリーズをはじめ、作品は世界的ベストセラーとなっている。印税をもとに実際にNUMAを設立し、多くの沈没船や行方不明船を発見している。

〈扶桑社ミステリーのクライブ・カッスラー作品〉
探偵アイザック・ベル・シリーズ
『大追跡』上下
『大破壊』上下
『大諜報』上下
オレゴン号シリーズ
『謀略のステルス艇を追撃せよ! 』上下
『水中襲撃ドローン〈ピラニア〉を追え! 』上下
『ハイテク艤装船の陰謀を叩け! 』上下
『戦慄の魔薬〈タイフーン〉を掃滅せよ! 』上下
ファーゴ夫妻シリーズ
『マヤの古代都市を探せ! 』上下
『トルテカ神の聖宝を発見せよ! 』上下
『ソロモン海底都市の呪いを解け! 』上下

【著者紹介】
クライブ・カッスラー : テレビ業界から作家に転身、1973年に架空の組織NUMA(国立海中海洋機関)に所属する特殊任務官ダーク・ピット・シリーズ第1作『海中密輸ルートを探れ』で作家デビュー。印税をもとに実際にNUMAも設立し、多くの沈没船や行方不明船を発見している

中山善之 : 英米文学翻訳家。北海道生まれ。慶應義塾大学卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Richard Thornburg さん

    感想:★★★★  下巻に入ってから、フォーカスはタイトルにある「金塊」から「原爆」へ。  黒海湖底に鎮座していたTu-4に搭載されたままになっていたRDS-5を武器商人が回収し、現代風にお色直しした原爆をポトマック川で起爆し、再度アメリカvsロシアの戦争を画策していた話がメインかな。  アメリカ本土の直接攻撃を計画している点では「マンハッタンを死守せよ」に比較的近い部分があるかも。

  • ゆーぼー さん

    なんと、邦題の金塊については、オマケのストーリーだった。 しかし、海上に於ける原爆を巡る攻防は熾烈を極め、読み応えがある。 やはり海を知り尽くしたカッスラーならではの作品に仕上がっていて、期待通りだった。

  • yasu7777 さん

    ★★★☆☆

  • atsut101 さん

    珍しくパールマターも冒険に!面白かった。

  • ピッピ さん

    登場人物が多く、話が難しかったですが、メモをとりながらなんとか読破しました。もっと初期の作品のようにダークピットに活躍してほしいです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品