クライブ・カッスラー

人物・団体ページへ

トルテカ神の聖宝を発見せよ! 上 扶桑社ミステリー

クライブ・カッスラー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594075255
ISBN 10 : 4594075258
フォーマット
出版社
発行年月
2016年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
286p;16

内容詳細

世界的に名だたるトレジャーハンター、ファーゴ夫妻。二人は地球温暖化の氷河への影響を調べるため、北極圏へ調査に訪れた。作業は順調に進んでいたが、ある地点で磁気探知機が激しい反応を示した。氷の下に、自然ではありえない巨大な人工物があるのだ。氷の層を掘り進むうち、木造の物体が見えてくる。やがて目の前に全貌を現わしたものは、中世の北欧ヴァイキングが使っていたロングシップと呼ばれる木造船だった。しかも長いあいだ氷の中にあったため、船はほぼ完全な状態で保存されていた!

【著者紹介】
クライブ・カッスラー : テレビ業界から作家に転身、1973年に架空の組織NUMA(国立海中海洋機関)に所属する特殊任務官ダーク・ピット・シリーズ第1作『海中密輸ルートを探れ』で作家デビュー。以後、同シリーズをはじめ、作品は世界的ベストセラーとなっている。印税をもとに実際にNUMAを設立し、多くの沈没船や行方不明船を発見している

棚橋志行 : 翻訳家。東京外国語大学外国語学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • KAZOO さん

    カッスラーの小説には主人公が何組も出てきてそのたびにこれはどの分野の小説か、ということで楽しみがあるのですが今回は夫婦の金持ちのトレジャーハンターものです。上巻では1000年前に氷の中に閉じ込められたヴァイキングの船がキーとなります。そのなかには中南米の遺物が残っていて、ということで話が発展していきます。おなじみながら必ず敵対する勢力も出てきます。

  • ぽろん さん

    映画ならインディジョーンズみたいなハラハラわくわくするのが大好き。本書にも、それを求めて読み始めた。海賊船や聖杯などわくわくする単語が並ぶがスリル感はおとなしめ。と、思っていたら、巻末、話が動いて来たぞ!下巻へ進みます。

  • Richard Thornburg さん

    感想:★★★  ファーゴ・アドベンチャー・シリーズの第6弾!  相変わらずオサレ度の高いシリーズで、金銭感覚のマヒしたアドベンシャー夫婦に位置づけされそうなくらいセレブなところも、このシリーズだから許されるのかも(笑)  敵対するベネディクト兄弟の豪華ヨットに乗り込んだときは、ちょっと007的(笑)要素を感じてしまった。  内容的にはめまぐるしく場面が変わり、スペインの沈船調査→北極圏の調査で氷漬けのバイキング船を発見→メキシコ→キューバ→ラオスへと奔走。  移動は専用のガルフストリーム。

  • 中島直人 さん

    (図書館)読了

  • ゆーぼー さん

    ファーゴ夫妻の発見から、美味しいところを奪い取ろうというベネディクト兄弟との戦いだ。 ファーゴ夫妻の仲睦まじさには当てられっぱなしだが、ユーモアを交えた会話は楽しい。 ラズロの協力を得て目的の遺跡発見に近づくことができるのか? ベネディクト兄弟は、どう攻めてくるのか? カッスラー劇場は、いよいよ盛り上がってきた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

クライブ・カッスラー

テレビ業界から作家に転身、1973年に架空の組織NUMA(国立海中海洋機関)に所属する特殊任務官ダーク・ピット・シリーズ第1作『海中密輸ルートを探れ』で作家デビュー。以後、同シリーズをはじめ、作品は世界的ベストセラーとなっている。印税をもとに実際にNUMAを設立し、多くの沈没船や行方不明船を発見して

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品