みつあみちゃん

クミコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784477019444
ISBN 10 : 4477019440
フォーマット
出版社
発行年月
2008年06月
日本
追加情報
:
27cm,31p

内容詳細

お母さんと私だけの音。「みつあみ」を編むときのキュッキュッという音。でも、もうじき妹が生まれてくるの。この音、妹にとられてしまったらどうしよう…。耳に残る素敵な音のシーンを描いた絵本。

【著者紹介】
クミコ : 本名・三村久美子。東京都に生まれる。児童書の世界で活躍中。日本児童出版美術家連盟会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • absinthe@読み聞かせメーター さん

    5歳の娘に読み聞かせ。でもこういう絵は大好きですが、デッサン力のありすぎる方が描いたのか、絵に隙が無さ過ぎる…。何でも密網にしてしまうところがカワイイ。妹ができると姉は、嬉しくもあるけどさみしくもなる。心の機微が面白い。解ってくれたかな、わが娘。

  • 龍馬 さん

    可愛い。いろんなとこがみつあみの練習になってる。あかちゃんにお姉ちゃんがしてあげたいんやっておもったら、ママをとられたくなかったんだね。(妹みの)

  • らいち さん

    妹の出来る女の子のお話!!絵もお話もかわいい!!きゅっきゅっ!!

  • ねがい さん

    赤ちゃんが生まれる前の女の子の気持ち。娘もしょっちゅう「みつあみちゃん」なので、同調してました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

クミコ

1954年生まれ。シャンソン歌手。79年、ヤマハ・ポプコンに出場。日本代表として「世界歌謡祭」参加。82年、銀座のライブハウス「銀巴里」のオーディションに合格し、プロとしての活動をスタート。離婚や不遇の時代の紆余曲折を経て、ジャンルを問わず自分の唄いたいものだけを、日本語にこだわって唄い続ける。96

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品