ギルバート・G・ウォルター

人物・団体ページへ

ウェーヴレットと直交関数系 数理科学セミナー

ギルバート・G・ウォルター

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784501618704
ISBN 10 : 4501618701
フォーマット
発行年月
2001年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,307p

内容詳細

本書は、ウェーヴレットを主に直交関数系という側面から捉えた、ユニークな本である。直交関数系という数学的な内容を応用に関連させて提示している。超関数に関する知識は最小限に抑えて、効率よくまとめてある。

目次 : 直交関数の級数/ 緩増加超関数入門/ 直交ウェーヴレット入門/ Fourier級数の収束と総和法/ ウェーヴレットと緩増加超関数/ 直交多項式/ そのほかの直交関数系/ ウェーヴレット展開の各点収束/ Shannonの標本化定理/ 平行移動不変性と伸張不変性/ 直交級数による正則関数表示/ 統計学における直交関数系/ 直交関数系と確率過程

【著者紹介】
榊原進 : 1968年慶応義塾大学工学部卒業(機械工学専攻)。1975年メリーランド大学大学院修了(Ph.D.理論物理学専攻)。ニューヨーク市立大学、アーヘン工科大学、ドルトムント大学、マインツ大学、いわき明星大学を経て、現在東京電機大学情報環境学部教授

万代武史 : 1978年京都大学理学部卒業。1985年京都大学大学院理学研究科博士課程研究指導認定退学。1986年理学博士(京都大学)。岐阜大学を経て、現在大阪電気通信大学数理科学研究センター教授

芦野隆一 : 1981年京都大学理学部卒業。1989年大阪市立大学大学院理学研究科博士課程単位取得退学。1991年理学博士(京都大学)。京都大学数理解析研究所研修員、産業技術短期大学、オタワ大学客員教授を経て、現在大阪教育大学教育学部助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品