キース・J・レイドラー

人物・団体ページへ

エネルギーの発見

キース・J・レイドラー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784791761142
ISBN 10 : 4791761146
フォーマット
出版社
発行年月
2004年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,292,6p

内容詳細

自然界の根源的構成要素としてのエネルギーは、どのように発見・理解されてきたのか。科学者たちの2世紀にわたる苦闘を通し、劇的なエネルギー発見の物語によって壮大な宇宙の仕組みを理解する、第一級の科学読本。

【著者紹介】
キース・J・レイドラー : カナダ・オタワ大学名誉教授。専門の物理化学研究による表彰・受賞多々。優れた科学教養書の著者としても知られている

寺嶋英志 : 1941年旧満州(奉天)生まれ。京都大学理学部卒。同大学院理学研究科博士課程修了。海外での石油の探鉱、開発および調査に約30年間従事したのち退職。現在、日本エネルギー経済研究所客員研究員、浜松大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ダージリン さん

    エネルギー保存則、熱力学第二法則、カオスにまつわるトピックまで、エネルギーについて簡潔ながらも広範に解説している。エネルギーという観点での物理学史としても面白い。

  • massn さん

    エネルギーは「発見」されたものではなく、長い時間をかけて作られたコンセンサスである。本書の前半部では熱力学の創造過程を通じてその歴史的経緯をたどる。後半部は相対論、宇宙論、カオス理論などのトピックまとめ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

キース・J・レイドラー

カナダ・オタワ大学名誉教授。専門の物理化学研究による表彰・受賞多々。優れた科学教養書の著者としても知られている

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品