キャロル・モーティマー

人物・団体ページへ

謎めいた美女 魅惑の独身貴族 2 ハーレクイン・プレゼンツ

キャロル・モーティマー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784596753267
ISBN 10 : 4596753261
フォーマット
発行年月
2008年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
17cm,156p

内容詳細

ナイトクラブでひとり鬱々とグラスを傾けるファーガスの前に、華奢で黒髪の、青い瞳をしたとびきりの美女が現れた。彼女はクロエと名乗り、強引にファーガスの向かいに座りこんだ。彼が売れっ子作家であることをなぜか知っていて、さりげなく質問を投げかけてくる。作家の追っかけか?それともレポーターか何かか?あやしむうちに酔いがまわったファーガスは、不覚にもクロエに支えられて帰途につき、記憶はとぎれた。翌朝、自分の部屋で目覚めて仰天した。彼のシャツをはおったクロエが、コーヒーを持って傍らにいる。昨夜はどうやらベッドをともにしたらしい。ところが、ファーガスは何ひとつ覚えておらず、内心うろたえるばかりだった。リッチで魅力的な従兄弟同士の三人が主人公をつとめている連作の第二作。

【著者紹介】
キャロル・モーティマー : 1978年にイギリスでデビューして以来、これまでに刊行された作品は実に100冊を超える。14歳のころからロマンス小説に傾倒し、作家になることを決意した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

キャロル・モーティマー

ハーレクイン・シリーズでもっとも愛され、人気のある作家の一人。14歳の頃からロマンス小説に傾倒し、アン・メイザーに感銘を受けて作家になることを決意。コンピューター関連の仕事の合間に小説を書くようになり、1978年に見事デビューを果たす。以来、数多くの作品を生み続け、2015年にはアメリカロマンス作家

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品