キャロライン・b.ケニー

人物・団体ページへ

フィールド・オブ・プレイ 音楽療法の「体験の場」で起こっていること

キャロライン・b.ケニー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784393934883
ISBN 10 : 4393934881
フォーマット
出版社
発行年月
2006年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,198,15p
共著・監修・編集など:近藤 里美
213p 四六版

内容詳細

目次 : “そこで何が起こり、何が人を癒すのか。” / 音楽と人間の関わりを、借り物の用語ではなく、臨床体験から / 絶対に乖離しない新しい言語で明快に説きあかす。 / 第1章:序論 / 第2章:理論 / 第3章:哲学 / 第4章:体験の馬 / 第5章:さまざまな場の相互作用 / 第6章:臨床実践 / 第7章:場、そして、その向こう / [著者=キャロライン・ケニー] / [訳者=近藤里美]

【著者紹介】
キャロライン・ケニー : アメリカおよびカナダ音楽療法協会認定音楽療法士。哲学博士。サイモン・フレーザー大学助教授、カリフォルニア大学研究員を経て、現在、アンティオーク大学博士課程教授(発達学および先住民族研究)。大学で教鞭をとるかたわら音楽心理療法の実践をカリフォルニア州サンタ・バーバラで行なっている。音楽療法の電子ジャーナルVOICES:A World Forum for Music Therapy編集長(Brynjulf Stigeとの共同編集)

近藤里美 : カナダ音楽療法協会認定音楽療法士。千葉大学卒、サイモン・フレーザー大学大学院修了。ヴァンクーヴァー市セントポール病院の緩和ケア病棟・集中治療病棟で専任音楽療法士として勤務したのち帰国。北海道医療大学看護福祉学部助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ポカホンタス さん

    研究目的で購入。現象学的な内容かと期待したが、そうではなかった。現象学等の哲学にも多くのページを割いていたが、内容が表面的すぎて、訳もあまりよくなかった。結局のところ、スピリチュアル領域の理論が中心であり、それはそれで興味はあるが、もうちょっとそうとわかるようなタイトルにしてほしかったな…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品