新潟ルアーフィッシング フレッシュウオーター編

キャプテン秋山

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784888628075
ISBN 10 : 4888628076
フォーマット
発行年月
2000年04月
日本
追加情報
:
26cm,115p

内容詳細

地元アングラーが選ぶ49ポイントを徹底ガイド。

目次 : 1 総合講座(ルアーのルーツとその進化/ 内水面の釣りに関する制約と、アングラーの不文律/ スポーツフィッシングにおけるフェア・アンフェア ほか)/ 2 エキスパート講座(ルアーショップからスタートする、シンキングゲーム/ わずか数ミリにかかる、ゲームの行方/ いない魚は釣れないぞ ほか)/ 3 魚種別フィールドガイド(ブラックバス/ ブルーギル/ ヤマメ ほか)

【著者紹介】
キャプテン秋山 : 1967年柏崎市生まれ。本名・秋山進一。漁業を営む漁師の家に生まれ、幼少の頃より家の前に広がる日本海にて釣り糸を垂れるのが日課。当時から大人顔負けの魚を手にしていたという釣りキチ三平が、ある日、淡水の釣りに目覚めた。目の前で何度もルアーを追う純粋さと単純さから感じるゲーム性、区切られた閉鎮的な水面で行う釣りに新鮮さを覚え、魅せられ、一気にのめり込んでいった。その活動範囲は広がり、やがてバスプロとして国内を転戦する生活が始まる。8年間にわたり新潟屈指のバスプロとして活躍。琵琶湖、霞ヶ浦などの広い湖を得意とする一方、ボートディーラーとして、内水面のボートフィッシングの普乃に貢献。現在、日本海でのフィッシングガイドを手がけ、職漁も行うプロフィッシャーマンとして1年の半分近くもフィールドで過ごす今日でも、淡水でのルアーフィッシングへの思いは変わらず、広く内水面でロッドを振り続けるとともに、その経験から雑誌やその他メディアに多数執筆。釣り関連メーカー数社のアドバイザーとして製品テスト、開発に携わる。釣りの本質を追い求める彼の姿勢に共感し師事するアングラーは多く、周りから「キャプテン、先生」と呼ばれ、親しまれている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

キャプテン秋山

1967年柏崎市生まれ。本名・秋山進一。漁業を営む漁師の家に生まれ、幼少の頃より家の前に広がる日本海にて釣り糸を垂れるのが日課。当時から大人顔負けの魚を手にしていたという釣りキチ三平が、ある日、淡水の釣りに目覚めた。目の前で何度もルアーを追う純粋さと単純さから感じるゲーム性、区切られた閉鎮的な水面で

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品