この世でいちばん大切なものは 今ここにいる自分を愛するための50のストーリー

キムホンシク

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784333022335
ISBN 10 : 4333022339
フォーマット
出版社
発行年月
2006年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,274p

内容詳細

韓国の牧師が、世界中で見聞してきた感動的な「人々の物語」を綴ったメッセージエッセイ。自分を愛し、他人を愛することから始まる「幸福」な人生のヒントを教えてくれる、韓国で反響を呼んだベストセラー。

【著者紹介】
キムホンシク : ソウル生まれ。安養大学、安養大学大学院卒業後、安養の「美しい教会」で牧師として活動中。鉄工所、行商、新聞社、雑誌社などでのさまざまな職業経験を通じて、世の中の問題は「関係の問題」であるとの認識にいたる。ねじれた家庭と社会、企業文化の回復のための講義活動を展開中

小倉夏香 : 1965年、東京生まれ。高校卒業後、渡韓。ソウル大学英語英文学科卒業。アシアナ航空機内誌『ASIANA』編集、電通ソウル事務所、韓国LGAd勤務を経て、現在、ユビキタ・スタジオ取締役編集人

小倉紀蔵 : 1959年、東京生まれ。東京大学ドイツ文学科卒業。ソウル大学哲学科大学院博士課程単位取得。京都大学大学院人間・環境学研究科助教授。専門は韓国哲学。NHKテレビハングル講座講師(2002年度から3年間)、「日韓友情年2005」実行委員などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • minipenpen さん

    図書館で借りて読み終わりました。 この本をこれからの人生を考える上で大切なことを学ぶきっかけになる本でした。所々に涙腺が崩壊する場面があったり、人について考えることがあったりと私が印象に残った言葉として「今どんなに苦しくても、それでも今を誠実に生きているのならそれを希望を意味しませんか?」です。これは、読むべき本だと私は、感じました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

キムホンシク

ソウル生まれ。安養大学、安養大学大学院卒業後、安養の「美しい教会」で牧師として活動中。鉄工所、行商、新聞社、雑誌社などでのさまざまな職業経験を通じて、世の中の問題は「関係の問題」であるとの認識にいたる。ねじれた家庭と社会、企業文化の回復のための講義活動を展開中

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品