CD

すてきなジャーニー

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ

基本情報

カタログNo
:
KBHT0010
組み枚数
:
1
レーベル
:
PTA
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

伝統的和製ロックバンドの香りをまとい、熱のある歌謡性を高める現体制キイチビール&ザ・ホーリーティッツ最新アルバム「すてきなジャーニー」高鳴る胸と酩酊の夜の向こうに立ち昇る鮮やかな言葉と旋律

伝統的和製ロックバンドの香りを漂わせながら、熱のある歌謡性を日々高めている現体制のキイチビール&ザ・ホーリーティッツ。ギター/ボーカルを引き受けたKDが紡ぎ出す言葉とメロディーには、愛することのもどかしさと難しさを感じながらも前を向いてしっかりと歩む一人の人間としての女性の姿がある。喜怒哀楽の朝を迎え、夜を越えていく「彼女」は、時にKD自身と重なり、その瞬間に鳴り響くその声と4人の楽器は、音楽の範疇をやすやすと越え、目に見えないエネルギーの塊となって聴く者に迫る。いつか目にした高速道路の朝焼け、登校の朝に鼻をくすぐる湿った空気の匂い、耳元でささやく近くて遠い声。そんな普通だけどとてつもなく特別な記憶に寄り添い続けるのがポップミュージックの使命だとしたら、それを死守する覚悟が今のキイチビール&ザ・ホーリーティッツの4人には、ある。

ソングライターでボーカル/ギターの村上貴⼀が、2019年7月に精神的理由により無期限の休止を宣言。3rdアルバム『すてきなジャーニー』は、これを受け止めた4人のキイチビール&ザ・ホーリーティッツの1年超えの旅の軌跡であり、ここから始まる新しい旅に向けての熱い胸騒ぎのパスポートだ。オードソックスなバンドスタイルで奏でる、同時代的なリアルな日々の歌。悲しさも、時に訪れる高揚も、その先に見え隠れする光と影も全てないまぜいになった類い稀なるメロディーとリリック。熱い胸騒ぎをあなたに。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

村上貴一が精神的理由により無期限の休止を宣言、4人の新体制になって初となる3rdアルバム。コーラスのKDが新たにギター&ヴォーカルを担当。バンドの持ち味である日々の光と影を映した普遍的なポップ・ミュージックを、新たな形で守りぬいている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

キイチビール&ザ・ホーリーティッツに関連するトピックス

おすすめの商品