贖いの地 新潮文庫

ガブリエル・コーエン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784102002117
ISBN 10 : 4102002111
フォーマット
出版社
発行年月
2003年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,459p

内容詳細

マンハッタン対岸の波止場地区レッド・フック。この土地に生まれ育った殺人課刑事ジャックは、あるドミニカ人刺殺事件を担当することになった。ところが、現場を目にしたとたんに、なぜか嘔吐してしまう。百戦錬磨の刑事を動揺させたのは、いったい何だったのか?封印された記憶に秘められた悲劇とは?さびれゆく町を舞台に、一人の刑事の再生の物語を抑制のきいた筆致で綴る。

【著者紹介】
ガブリエル・コーエン : 記者、学校教師、ウェイター、台本校閲人、ミュージシャン、調査員と、さまざまな職業を経て、2001年に『贖いの地』で作家デビュー。現在はニューヨーク市ブルックリン在住

北沢和彦 : 1951年生れ。東北大学文学部卒。出版社勤務を経て翻訳家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Ryosuke さん

  • ymg さん

    う〜ん。難しい&しぶい。

  • ひねもすのたり🍊 さん

    シブい!初期のスカダーシリーズを思わせる佳作。

  • 慧 さん

    ★★1/2

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ガブリエル・コーエン

記者、学校教師、ウェイター、台本校閲人、ミュージシャン、調査員と、さまざまな職業を経て、2001年に『贖いの地』で作家デビュー。現在はニューヨーク市ブルックリン在住

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品