黄色い部屋の秘密 ハヤカワ・ミステリ文庫

ガストン・ルルー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150730512
ISBN 10 : 4150730512
フォーマット
出版社
発行年月
1978年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
334p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちどり さん

    ‘再読’団栗屋敷の一室、令嬢の黄色い部屋から悲鳴が聞こえ かけつけるが、ドアも窓も施錠してあるため、壊して入ると部屋の中には瀕死の状態の令嬢と血の手跡がベットリとある壁、荒らされた部屋、羊の骨、転がっているピストル、と恐ろしい部屋の中に足を踏み入れるも犯人の姿が見当たらない、そこは完璧な密室状態であった。その後も何か隠している令嬢はまたも犯人に襲われて…警視庁の探偵と若き雑誌記者兼探偵のw探偵が謎解きのため、屋敷に住み込むも更なる不可解な事件が発生する…古典密室で有名過ぎる一冊ぅ,,,,

  • sleep さん

     とにかく、長い。( ̄▽ ̄;)裁判形式で始まるせいか、事件の全貌がなかなか見えなくてイライラした。 やっぱり、私は現代の、心情を絡めたミステリが一番いいや。

  • Ikue さん

    海外の古い作品は、入るまでに時間がかかる…。姉に勧められて読んだけれど、長かった

  • ひであき さん

    完全な密室を思わせる黄色い部屋、逃げ場の無い廊下や包囲された庭から姿を消す犯人、ミステリの古典として燦然と輝く一冊である。散りばめられた伏線や手がかり、大胆なトリックに意外な犯人が盛り込まれ、ミステリのお手本のようだ。残念なことに石川湧氏の訳本は、まるで中学生が直訳したような日本語の羅列があり、非常に読みづらかった。フィニッシングストロークは、次回作への予告にもなっていて、お見事。

  • suga さん

    だめだ、読んでて辛かった…。だけど周りの評価はすべからく高い!私にセンスが無いってことかな〜残念w。★★

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ガストン・ルルー

1868‐1927。フランス、パリの裕福な家に生まれる。弁護士、法廷記者として活躍するかたわら、劇評や戯曲の執筆も手がけた。1900年代から怪奇小説を書き始め、『黄色い部屋の秘密』をはじめとするルールタビーユシリーズなど、数多くの作品を残す人気作家となった

プロフィール詳細へ

ガストン・ルルーに関連するトピックス

  • 密室ミステリの最高傑作が新訳で登場 真夜中、令嬢の寝室から悲鳴が。だが部屋は完全な密室で、犯人の姿はどこにもなかった。名作中の名作ミステリ『黄色い部屋の... |2015年10月26日 (月) 15:22
    密室ミステリの最高傑作が新訳で登場

その他 に関連する商品情報

  • 池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』 その部品があるから救われる命がある。佃製作所の新たな挑戦を描いたヒット作の第2弾、池井戸潤の『下町ロケット2』が入荷... |2016年01月04日 (月) 09:00
    池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』
  • 読書グッズなら文具ストア ブックカバー、しおりのほか、拡大鏡やページ戻りを防止するブックスストッパーなど、読書に便利なアイテムが満載。 |2015年12月01日 (火) 20:42
    読書グッズなら文具ストア
  • 新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる! 今売れているルーペ『LED拡大鏡Smolia』は全5色。本や新聞などの紙面の上を滑らせて使う拡大鏡。内部にライトを装... |2015年11月04日 (水) 17:11
    新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる!
  • 子どもが算数好きになるグッズ サイコロの数字を組み合わせる計算ゲーム『ジャマイカ』は、小学校の授業でも採用されている話題のアイテム。友達同士、親子... |2015年05月08日 (金) 21:39
    子どもが算数好きになるグッズ
  • ふとした瞬間に変装できる「しおり」 本に挟んで使う「しおり」が変装アイテムに!集合写真などで、サッとを取り出し、顔に当てて変装すれば、愉快な写真を撮影す... |2015年02月24日 (火) 16:43
    ふとした瞬間に変装できる「しおり」
  • 文具王が本気で作ったノート 「TVチャンピオン」で優勝した「文具王」高畑正幸がデザインした究極のノート『アクセスノートブック』。細かな工夫が随所... |2014年09月19日 (金) 14:31
    文具王が本気で作ったノート

おすすめの商品