親愛なるあなたへ

カンザキイオリ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309030029
ISBN 10 : 4309030025
フォーマット
出版社
発行年月
2021年11月
日本
追加情報
:
395p;19

内容詳細

小説家を目指す春樹。ミュージシャンを夢見る雪。そして、二人を見守る人たち。それぞれの哀しみを背負いながら、高校三年間、寄り添うように生きていく。ところが突如、平穏な日々に悲劇が訪れた。隠蔽、苦悩、決断の果てに待つ衝撃の結末とは?すべての答えは卒業式当日。私は、あなたの「爆弾」になる―カリスマアーティストが贈る小説×音楽の物語世界。

【著者紹介】
カンザキイオリ : 2014年、ボカロPとしてアーティスト活動を開始。数々の人気曲を発表し、「命に嫌われている。」で初の殿堂入りを果たす。2019年には1stアルバム「白紙」を発表。大人気バーチャルシンガー花譜の全楽曲の提供や映画、ゲームの主題歌など活躍の場を広げる。2020年、大ヒット曲「あの夏が飽和する。」を元にした同名小説で作家デビュー。2021年夏からセルフボーカル活動も本格化する今最も注目のアーティスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よっち さん

    小説家を目指す春樹。ミュージシャンを夢見る雪。そして、二人を見守る人たち。それぞれの哀しみを背負いながら、高校3年間を寄り添うように生きていく青春小説。父に捨てられた母子家庭で小説を書いている春樹の不安や葛藤。父が失踪する中で義母も突然亡くなり、義姉と一緒に支え合って生きてきた音楽が好きな雪。春樹の小説で繋がっていた二人の邂逅は何とも不幸なすれ違いになってしまいましたけど、好きなものへの葛藤や明かされる過去とその結末は切なくて、でもどこかで決着をつけるべきだった呪縛から解き放ってあげたかったんですよね…。

  • スミレ さん

    初読みの作家さんです。 書店で平積みされていて、とても気になったので手に取りました。 春樹と雪という2人の高校生の話。 春樹目線、雪目線でそれぞれの物語が展開されます。 中盤を過ぎたあたりで意外なことがわかり、そこからミステリー要素を帯びてきます。 ただ、残念なことに私の心には何も響きませんでした。 みんなどうしてこうも感情を爆発させるのだろう。暴力を振るったり、突飛な行動に出たり、暴言を吐いたり…。 「愛してる」など、同じ言葉の連なりも、冷ややかな気持ちになってしまう自分を感じました。

  • 読書亀 さん

    友人の娘(中1)さんの紹介本。自分でチョイスしない本たったが、読めて良かった。 途中までは青春小説かなーって感じだが、途中から、ガラッと変わった。ミスリードされた。後半、ちょっと詰め込み過ぎを感じた。同性愛はなくて、友情、姉妹愛でもよかったかも。

  • はるまげどん さん

    始めはよくある青春系かと思って読んでいたが、中盤からは徐々に真実が明かになったりや様々な登場人物の心情が描かれたりと話の展開が気になり、一気に読んでしまった。 上手く表現できないけれど、高校生独特の友情や苦悩。恋愛や嫉妬。才能や絶望。が描かれると思った。 やりたいことをやれる人とやれない人。感情を表現できる人とできない人との間での嫉妬心に関しては共感できる。 「好き・愛してる」と伝えることは素敵で、必要なことであり大切なんだと思い知った。 回収されていない部分もあり、気になる点はあるものの面白かった。

  • アマンダ さん

    カンザキイオリさん、こんな青春もの書くんだ。普通に瑞々しくていいなぁ…と思っていたら…メッチャミステリー、ホラー…ドロドロ…。「獣」よりはドロドロじゃないけど、やられたわ。もちろん良き意味で。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

カンザキイオリ

2014年にボカロPとして活動を開始すると、「命に嫌われている。」などの大ヒット楽曲を次々に発表。自身の楽曲の同名小説『あの夏が飽和する。』で作家デビューして大反響を得るなど、多分野で活躍する、いま最も注目のアーティスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

カンザキイオリに関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品